用地杭

相良~浜岡間を駿遠線の探索に行ってきました。
気温は高めでしたが、涼しい風が有り探索には持って来いでした。

その中でさりげなく草むらに眠る「用地杭」を見つけました。
当時の線路を示す大事な証拠物件です。

先ずは「桜が池駅」を過ぎた辺りです。
f0212142_5132612.jpg


その少し先です。
f0212142_5142025.jpg



f0212142_5143529.jpg







そして、相良の栄の踏み切りの所です。
f0212142_5162317.jpg



f0212142_5164646.jpg






そして、地頭方の東側ですがこんな表示が。
駿遠線にちなんでなんでしょうか?
f0212142_5181440.jpg


こんなのもありました。
「佐倉駅」に通じる田んぼのほうからの赤道です。
f0212142_5273969.jpg


探索は楽しいものです。健康のためにもグ~ですし。
帰宅してからのBeerが最高です。
[PR]
by micmacbig | 2010-05-05 05:23 | 駿遠線関連 | Comments(3)
Commented by pul-4 at 2010-05-05 17:43 x
沿線各地に残っているレールマーク入りの用地杭。

貴重な生き証人ですね。
後世にずっと残して行ってほしいものです。
Commented by 中野です at 2016-01-27 17:53 x
画質がきれいだとはっきり用地杭が見えますね!

用地杭の発見は本当に奇跡に近いですね(^^)/

案内してくださり本当にありがとうございました!
Commented by micmacbig at 2016-01-27 18:40
そうなんですよ、怪我の功名ですがこれが桜が池の用地杭です。
まさかこんな所にですね。
<< 桜が池駅への築堤 展覧会の絵 >>