千浜から浜岡 探索記

どうしちゃった!位降った雨も何とか上がり探索日和の天気になりました。
ちょっと風が強いですが・・・

スペシャルメンバーとも言える最強軍団の3人です。
軽便と言えば誰でも知っている月光仮面みたいなA氏、
鉄道関連のみならず文化、芸術にも造詣が深いU氏
現役鉄道マンで図面の事ならお任せのO氏
の3人と共に風の関係で菊川からスタートしました。

f0212142_961064.jpg


この地区は殆どが150号線に溶け込んでいるのであまり興味を抱かなかった地区でした。
ところが、深く調べていくと何と非常にミステリアスな、アドベンチャーな地区です。

砂丘を避けるようにくねくねと回りながら走る軽便跡は150号線に溶け込んだ故にそれ以外は人々が入り込まなくなり段々と雑木林と化していきました。

一人ではとてもこんな所を~と言って尻込みしてしまいますが、そこは「三本の矢」です。
赤信号 皆で渡れば・・・・・    で進入しました。

こんなとこや

f0212142_972672.jpg


こんなんところとか

f0212142_98512.jpg


おかげで見つかりましたよ!!

その廃線路が。
f0212142_9104065.jpg


水路を渡る為の橋台の跡です。

ここみたいに現存してる所も有りますが、後は残っていても草むらや林の中とかですね。

f0212142_9111354.jpg


f0212142_9121943.jpg


でも、最大の探索はお昼に頂いたトンカツやさんだったりして!!!
HD乗りのマスター 美味しかったですよ。
デスクトップの背景にしていますよ。

f0212142_9135980.jpg

[PR]
by micmacbig | 2011-04-26 09:05 | 駿遠線関連 | Comments(4)
Commented by pul-4 at 2011-04-26 18:34 x
お疲れ様です。
図面&境界杭担当のOです。
24日は大変お世話になりました。

駿遠線の大収穫もありましたが、意外な収穫も。
風呂に入り随分しみるなぁと思ったら、茂みの中の野バラのトゲによるものでした。
腕や足に数カ所傷がありました。

次回はカマを用意しなくてはなりませんね(笑)
Commented by micmac at 2011-04-26 19:38 x
では、次回はカマとか万刀とを持って、そして忘れちゃいけない長靴はいて、軍手をして行きましょう。
Commented by pul-4 at 2011-04-26 22:12 x
…安全靴のほうが良くないですか?(笑)
Commented by micmac at 2011-04-26 23:37 x
だね!
提供はワークマンでした。
<< 吉田のうなぎと筍ご飯 ドール展 >>