ビフォア・アフターその1

昨日現地調査をしてきましたので、その結果を比較しみます。

順番から言って
一、遠州神戸駅ですね。東側方面から撮っています。


ここは有名すぎて敢えて撮りませんでした
以前の写真があるので、と思っていたら見当たりません。
前回も写してなかったのかしら?
で、ここは藤枝方面からは右側になります。
左側の新しくつくられた駅名表示板が立っていますので左側と勘違いしやすいですが、
神戸駅は右側の空き地となります。
北区の公民館も関係ないです。

二、確定までいきませんでした。カインズホーム付近から上吉田方面を覗いた所でしょうか?


カーブの具合が似ていますが確認は取れていません。
f0212142_723375.jpg


三、同じくらいの場所から坂部方面を撮ったと思います。

これも、恐らくですが。フェンスのすぐ下に線路は有りました。
そして田んぼの中を「田沼古道」が羽を拡げるように弧を書くような感じで走っていました。


f0212142_74536.jpg


四、上吉田手前の能満寺付近ですね。

ここも、有名な箇所ですね。
但し、嘗ての廃線路の多くが自転車・歩行者専用道路となっていますが、
ここの場面は車道側に線路が有りました。
この、専用道路は大井川の用水が地下を流れています。

f0212142_771622.jpg


五、湯日川の橋ですね。

この3本柱が静鉄の特徴でした。
で、よく見ると、四の元写真の左側に菅があります。
これが用水ですね。

f0212142_794352.jpg


六、神戸駅の東側、**川の橋です。

神戸駅を東に向かい、右側(廃線路側)にメグミルクの会社があります。
その少し先の川に掛かっていた橋です。
ちょっと遠すぎましたね。
何川って言うんでしょうね?調べてませんでした。

f0212142_7122477.jpg


七、神戸駅の少し東の所です。


神戸駅を東に過ぎて信用金庫の信号を超えて酒屋さんの直ぐ南側です。
ほんと、何にも無いですね。
大きな松が特徴ですが当然現在ではありません。
その向こうに養鰻池が見えます。
これは、痕跡が今でも有りました。
f0212142_7162269.jpg

[PR]
by micmacbig | 2011-05-26 07:26 | 駿遠線関連 | Comments(0)
<< ビフォア・アフター その2 52,3年前の写真 続編 >>