だいとう軽便ウォーク

掛川市が主催するウォークに参加してきました。
これらのウォーク参加は隣組でのとの2回目です。
軽便と名の付いてはおりますがどこのウォークでもそうらしいですが様は「歩け歩けの会」ですね。
探索ウォークは個人の範疇でないと難しい面があります。

f0212142_4325530.jpg


f0212142_4334286.jpg


大東町のシートピアに集合して

f0212142_4403810.jpg

海岸端を東に進み150号線のメロンの所を西に向かい千浜駅からスタンプラリーの開始です。
ホントはメロンから東の藪に入りたかったな~~~~

f0212142_4422573.jpg

で菊川の東の土手を進み旧道の橋を渡ると西側の土手を進み、西千浜駅に着きました。

昨日の冷たさは何処へやらの晴天で暑くなってきましたのでTシャツ1枚で十分でした。
そこから廃線路に沿うような形で現道を行き新三俣駅で3つ目のスタンプを押して貰いました。

途中でとある方と一緒になりゴールまでご一緒しましたがその方が何と大正生まれの85歳の方でした。
が、とてもそのお年とは思えぬお姿で言葉もしっかりしているしその健脚ぶりは私のスピードに難なく着いてきて疲れた様子も最後まで微塵だにも見せませんでした。
恐るべし大正生まれです。
大きなパワーを頂ました。
先日の袋井では小学4年の子からもパワーを頂ました。

一部の方としか話をする機会は有りませんでしたが軽便というよりウォークに完全主眼が置いてあるようです。
軽便についての知識もそんなには無いようですね。
新三俣で用地杭が有りましたので数名の方に説明をした所その存在を知らなかったようです

そこから南大坂、谷口と進み角度を南に変え海岸まで進みシートピアに戻りました。

約14キロのウォークでした。
快い疲れが待ち受けていた海鮮汁をより一層美味しく感じさせお替りをしてしまいました。

f0212142_4385091.jpg

当然帰宅してからの晩酌が美味しかったのは言うまでもありませんね!

そこのホールで阿形先生の写真展が開催されておりました。
皆さん食い入る様に懐かしがって見ておりました。

f0212142_4392163.jpg


f0212142_4394882.jpg


明日は袋井です。
記念館が待っております。
[PR]
by micmacbig | 2011-11-13 04:43 | 駿遠線関連 | Comments(2)
Commented by やぶお at 2011-11-14 19:52 x
どうも、こんにちは。
大東ウォーク天気に恵まれて最高でしたね。
参加者も老若男女それぞれで改めて軽便人気のすばらしさを感じました。

こういうイベントを通して、たくさんの方に駿遠線の魅力を知ってほしいですね。
Commented by micmac at 2011-11-15 06:50 x
先ずは初日の掛川でした。
兎に角驚いたのは85歳のS氏でした。
ホンと大きなパワーを頂きましたよ。
82歳まで働いていたとおっしゃっていましたので
あと22年私も頑張らなくっちゃ!と思いました。
<< 軽便コスモスウォーク 安倍鉄道史 >>