岳南鉄道よお前もか

製紙の町 富士、吉原の中心交通である岳南鉄道が経営のピンチに立たされているとの事です。

f0212142_910564.jpg


聞くと、収益の1/4を占める貨物運輸が中止との事。
大きな転機に直面した。
これも時代だからで済まされてしまうんでしょうか。
何か駿遠線の後期、末期を見ている様な感がします。
味のある、歴史を持つ個人商店が大きな商業施設に押されて廃業する姿なんでしょうか。

頑張れ!頑張れ!! 岳南鉄道!!!
[PR]
by micmacbig | 2011-12-03 09:10 | その他の鉄道 | Comments(4)
Commented by pul-4 at 2011-12-03 09:26 x
岳南鉄道さんが…。
風の噂には聞いておりましたが、記事になってしまいましたね。

訪れたことはありませんが、僕の勤める鉄道会社との車両譲渡の縁がある会社ですし、同じ鉄道マンとして大変気になっております。

なんとか地元の足としてピンチを乗り越えてもらいたいものです。
Commented by micmac at 2011-12-04 08:04 x
そうですか、噂は出ていたんですね。業界ではすぐ拡がりますからね。
当時を知る由もないですが、駿遠線もこんな雰囲気的が有ったんでしょうね。
Commented by やぶお at 2011-12-06 20:24 x
micmacさん、続けて失礼します。
岳南鉄道はむかしから、貨物が主で、旅客が従のようなところがありました。
なので、貨物輸送が休止してしまうと、
いつかは旅客も休止・・・つまり廃止になってしまうのではという危惧があります。
事態がそうならないようにpul-4さんと同じく、なんとかピンチを乗り越えてほしいです。

Commented by micmac at 2011-12-07 09:04 x
天浜線の様に観光スポットも大して無いと思われますので
乗客のみでは弱い所が有りますね。
ビール列車なんかで集客はありましたが、
何か良い案はないでしょうか!
<< 相良新旧 浅羽公園のバグナル車両 >>