相良新旧

ここのところ駿遠線関連が続いておりますが、一寸方向を変えて以前牧の原在住のY氏から頂いたお写真を紹介します。

場所は御馴染みの相良は栄の踏み切りと小鼓山トンネルです。
あれ~?と思うと思いますがそうです、当時と現在を融合させたお写真です。
阿形先生の展示会でも掲げられていましたので御覧頂いていると思います。

氏の作風は単に車両とかに向けてよりも、それを取り巻く景観、人々の表情などに
その作風を向けております。
私のような素人が撮るとそれ!が強調しすぎた物になってしまいます。
そこが技なんですね。

先ずは栄の踏切です。
相良高校から抜け出し亀や饅頭に指しかからんとするところです。

f0212142_1852756.jpg


次は歩行者専用道路なのに県道という不思議な位置づけの小鼓山トンネルです。
こんな感じで抜け出てきたんですね。

f0212142_186562.jpg


先日のウォークで通ったばかりなので新鮮に感じます。
[PR]
by micmacbig | 2011-12-05 18:08 | 駿遠線関連 | Comments(2)
Commented by やぶお at 2011-12-06 20:21 x
micmacさん、こんにちは。
Y氏のすばらしいお写真に感動しています。
駿遠線の現役時代のお写真と、今のお写真をうまく合成させて、
実に味わい深い昭和の香りがするお写真に仕上がっていると思います。
こういう合成写真ばかりを集めても個展ができそうですね。
Commented by micmac at 2011-12-07 09:01 x
1枚で今昔が表現できます。
何と言うことでしょうか!!
フォトショップが使えれば色々な今昔が出来ますね。
あ~フォトショは勉強していなかった・・・・・

そんな今昔展も面白いですね。
<< 光明鉄道 岳南鉄道よお前もか >>