阿部鉄道再調査

昨日阿部鉄道について再調査をしました。
やはり最初に認識した事が間違っていた個所が有りました。
一番情報の薄い牛妻地区です。

牛妻団地に突入した安部ちゃんは団地を出て現在も田んぼが多い道を北上しますが、

f0212142_103573.jpg


山に入る道を過ぎるとやおらS字カーブを描き県道を超えNTTの北側を通り又右カーブを描いて
北上します。

f0212142_10353288.jpg


川を渡ってからは現道の西側部分を築堤を築きながら

f0212142_10364581.jpg


そのまま保育園を通り抜け

f0212142_1036636.jpg

終着駅の牛妻に辿り着きました。
[PR]
by micmacbig | 2012-01-31 10:38 | その他の鉄道 | Comments(2)
Commented by やぶお at 2012-01-31 20:30 x
BEN-KEI-SHIさん、こんにちは。
安倍鉄道の牛妻調査を拝見しました。
牛妻の終点間近でSカーブの箇所があるとは思いもよりませんでした。
劇的な終着への道だったのですね。
平坦な地なのに、なぜSカーブをしたのか疑問が残ります。

Commented by micmac at 2012-02-01 08:16 x
正式な公文書や図面が存在していないのでどの方の解説も「そうだろう」の範囲しか言えないと思います。

今回、この安部鉄道に乗って通学したとの方からのお話です。
ついでにその方は仕事で藤相線にも乗っていたとの事です。

そうですね~ 何故のS字なんでしょうか?
図面が無いので信じるしかないんでしょうか・・・
<< 天浜線 県支援 久々の島美人 >>