安倍鉄道 完歩

昨日  お世話になっています「やぶおさん」とテーマの一つになっています「安倍鉄道」廃線路に行って来ました。

今までは、車を使っての探索でしたが、歩行での探索を試みました。

朝9時に集合して出発点の井宮駅(現在の赤石)から出発です。
今回写真は敢えて撮りませんでしたのでテキストonlyで見ずらい部分はありますが其の時はこちら辺りをご覧下さい。

薩摩土手まではの廃線路は完全に住宅と化しておりますので、近辺の道を歩きながら進みました。
薩摩土手からは市道として拡幅しておりますので進み易く皆さんご存知の事と思われます。

で、では廃線路は何の辺に?と言うと市道の東側の歩道部分です。
小学校の有る西側部分は当時は田圃ばかりでした。

真っすぐ進みこぐま保育園辺りからの変則部分を確認しながらバイパスを迂回して
菖蒲が谷駅を認識しました。

ここで、お知らせですがこの以前提示した「菖蒲が谷駅」の写真ですが結論から言うと他の駅の写真でした。
何かの経緯で紛れ込んだまま鯨が池で展示されてしまったと予想されます。
ここでその詳細に触れる事は避けますのでお知りになりたい方はメールを頂けたらご返事させて頂きます。
まあ、良く有る事ですが・・・・

秋山川の土手から線路跡を確認しながら御新田駅までを住宅地と化しておりますので横の道を進みながら御新田、そして役場前と進みます。
この役場前駅が認識されていない様子が有ります。
延べ8つの駅で恐らく役場前駅が一番の難所かもしれません。
多くの探索記で賤機南小学校の西側の道路を廃線路としているケースを良く見ます。
が、これは後代に造られた道ですので当然其処には駅は有りません。
そして、小学校の南門に出ますがこの門が廃線路となります。

f0212142_641677.jpg

当時の小学校はこの門から東側でした。
廃線後市が買い上げ小学校敷地としてそこにプールを造りましたので南門から見ると眼前にプールが有りちょっと不自然さを感じさせるのはその為です。

水神橋の築堤を確認して「福田が谷駅」からの1間幅の痕跡を見据えて「下村駅」に到着しました。
この下村駅も多説有り農協説を良く聞きますが、これは前回お母様の手記を頂いた駅向かいの稲葉菓子店様からお伺いすると以前農協は下村のバス停の横に有り其の為目印として農協の所とされていた様です。
それが移転後も引き継いで現在の農協の所がとの経緯の様です。
結論は、下村のバス停の所です。

中途渦中の鯨が池センターに寄ってみましたが問題の菖蒲が谷駅の写真は提示されてませんでした。

そのまま、大土手駅 門屋駅と進みE氏が中学時代に写した橋台跡(現在では有りませんが)を確認して牛妻団地から中沢駅を経て大きく左にカーブする姿を見据えてNTTから丹野川への線を認識して川を渡りそこからの築堤を確認しました。

f0212142_62186.jpg


f0212142_62213.jpg

で、いよいよ最終「牛妻駅」です。
改めて見ると確かに広大な駅でしたね。
安倍奥からの材木なんかを置くので広さは必要だったんですね。

これでルートは完全に把握出来ました。
帰りは予定通りバスでの帰りです。
でも460円掛かりましたけれど結構するんですね・・・

最後に松庵でお蕎麦を食べましたが車でしたので冷たいビールが御出で御出でと呼んでいましたが
残念!冷たいお水で乾杯してお蕎麦を食べました。

やぶおさん お疲れさまでした。

おまけです。
こんなのがありました。

f0212142_633928.jpg

[PR]
by micmacbig | 2012-05-14 05:17 | その他の鉄道 | Comments(6)
Commented by 薩摩土手 at 2012-05-15 21:09 x
初めまして、地元に住んでいて話しか知りませんでした。
大変詳しくお調べのご様子。興味が有ります。
一度お話が聞きたいですね。
特に駅の写真のお話は是非です。
Commented by BEN-KEI-SHI at 2012-05-16 10:34 x
薩摩土手様、ようこそ。
この安倍鉄道は短命の為俗に言う「鉄」の仲間内でも大変レアな路線です。
従ってその全容は明かされておりません。

そうですね、機会を作りお話ししたいですね。
宜しかったら御一緒しましょう!
Commented by やぶお at 2012-05-16 21:06 x
BEN-KEI-SHIさん、安倍鉄道のレポートを拝見しました。

安部鉄道は線路敷以外、めぼしい遺構はない状況でしたが、
警部のおかげで、廃線路が特定でき、
しかも警部も触れているように線路跡を「完歩」できたのは、
大いなる喜びでした。

爽やかな五月晴れの中、ご案内ありがとうございました。

私も曽根氏の講演会を予約しました。
どんなお話が出るか楽しみです。
安部鉄道廃止年に生まれた老母を同行させようと思います。
6月はよろしくお願いします。
Commented by BEN-KEI-SHI at 2012-05-16 23:18 x
先日は大変お世話になりました。
私もお陰で完歩達成で嬉しいです。
一人ではなかなかですのでやはり何方かの協力が無いと
達成は難しい面があります。

そうですが、お母様が来られるんですね!
是非お会いしたいと思っております。
少しでも当時のお話が聞ければ嬉しいです。
Commented by 薩摩土手 at 2012-08-18 09:27 x
先日これを頼りに行ってみましたが、中途が解らずピンポイントしか見つけ得ませんでした。
何時の日か御一緒させて下さい。
しかし、暑かったです。
帰ってからのビールがたまらなく美味しかったです。
Commented by BEN-KEI-SHI at 2012-08-19 06:14 x
薩摩土手さん 次回機会を作りましょうよ。
ゼンリンに落としてありますのでそれを使いましょう!
私も秋山川の土手の遺構はあれ以来進んでおりませんので
何とかして解明したいです。
<< 久々の古道 いたずら?被害 >>