焼津市の軽便ウォーク 本番

心配していた雨も上がり先週行った大井川河川敷から田中川までの探索ウォークに同行しました。

元来、焼津市の自主運行バスを活用しようとした事から始まった様です。
従いまして参加者の皆様は何らかの方法で大井川庁舎まで来てそこから路線バスの乗って富士見橋まで来るという設定です。
帰りも当然其のバスに乗り庁舎迄帰るコースで当然バス代金は実費です。

お話をお伺いすると以外に(?)駿遠線に乗った事の有る方が多く中には袋井迄行かれた方もおられました。

f0212142_757556.jpg


大した遅れも無く20数名が一団となって進み無事田中川まで行き着きました。
中途、相川で八木さんが出て来てくれて皆さんに例のアルバムを見せて当時の話しをしてくれたり
保管していたレールの断片を見せてくれたりのハプニングも有りました。
これは想定外でしたね!

田中川からは皆さんは別のルートを堪能されましたが私は静岡に足を向けました。
仕事の為!!!(涙・涙・涙)

ほぼ時間通りに進み、若干の暑さは感じましたが最上級の一日と感じておりました。
[PR]
by micmacbig | 2012-06-03 07:57 | 駿遠線関連 | Comments(0)
<< 泉川の枕木  真相 大井川〜新藤枝 ウォーク >>