判明出来ません

例の写真ですが、解りそうでなかなか難しい局面を迎えて居ります。

先ず、平坦地を走っている。
大きめな道路と直角的な交差をして遮断機が有る
低めな白系のブロックに囲まれたお屋敷が左側に有り松等の木々が植えられている。
その向かいは畑地。
そして、線路の左側には黒い杭が連続して打ってある。

そんな材料で見つけた候補地が最初は高州駅北側の現高田薬局の駐車場辺り。
→ところが近隣からはそんな風景は見た頃が無い。(複数件)

で、次の候補地が高州と大洲との間の木屋川の所。

f0212142_7541433.png

→同様です。
また、縦断面図には踏切の記載が有りますが近隣からはそんな踏切は無かった・・・

それと、黒い連続した杭は駅の近くにしか有りませんでしたので駅の近近の場所です。

そうなるとお手上げです。

ひょっとしたら、駿遠線とは異なるんじゃないんだろうかとの疑いも出て来ました。

でも、まだ全てを検証した訳ではないので諦めずに探してみます。
[PR]
by micmacbig | 2012-06-27 07:58 | 駿遠線関連 | Comments(0)
<< 「消える駿遠線」 駿遠線の写真 >>