野中駅からの探索 その他

阿形先生からあの悪魔の巣窟とも言える野中駅から河原町迄の山道が切り開かれて歩けるからとご案内を頂きましたので、他の探索も含めて歩いてみました。

確かに、前回行った時はマムシを気にしながら掻き分け掻き分けでしたが、お散歩雰囲気で歩けましたね。
とは言っても、足下は落ち葉でサクサクして、ジュルジュル部分も有り楽しみ感覚は残っております。

f0212142_732279.jpg

覆いかぶされた木々の間から木漏れ日が降り注ぎ雰囲気は堪能出来ます。

f0212142_744051.jpg


廃線路とは関係ないと思いますが山に登る階段の様な物が有りました。
時間が有れば登ってみたいですね〜。

f0212142_762285.jpg

5分位でしたか、野中駅に辿り着きました。

f0212142_74161.jpg


何時迄この環境が保てるのかは不明確ですので、是非探索される事をお進めします。

諸井を再探索しましたが、公的図面では市役所、土木事務所とも存在しておらず確認は不能でした。
法務局に行き。明治の紙図を閲覧しましたが、当然明治時代ですので開通以前ですからこちらでも
確認は不能でした。
でも、鉄道用地を記された図面から廃線路?を伺う事が出来ます。
王子神社の西南側から昔の道と称される道が有り其処から陸橋を渡りお墓に行っていたと
地元の方々は話しておられました。
途中迄は其の道は存在しています。

f0212142_712593.jpg

何か、「田沼古道」を彷彿させますね!
コインランドリーを回り込み現在では無い線路と平行して坂を登り陸橋に辿り着きました。

また、旧道側に有った築堤は原谷川の堤だそうです。
昔はかなり氾濫が多かった様です。

横須賀も寄りました。
線路はコンクリートの壁が有るお宅の所を走っていたとの事です。
角度を変えて見て見るとその姿が解ります。

f0212142_702344.jpg


当時はその鉄橋の下を潜って小学校に通った様ですね。
向かいのお宅も斜めの線が有ります。

f0212142_6591873.jpg

ポスターは全然関係無いですよ。
[PR]
by micmacbig | 2012-09-04 07:08 | 駿遠線関連 | Comments(2)
Commented by 上新田在住 at 2012-09-05 08:19 x
雰囲気たっぷりの場所ですね。
ちょっと遠いですが出かけてみたいです。
掛川の南側になるんですね。
そちら方面は行った事がないものですから。
Commented by micmacbig at 2012-09-06 07:53
そうなんです。お気に入りは何カ所か有りますが上位ランクな箇所です。今からなら堪能出来ますよ。
1時間も有れば行けますので是非どうぞ。
<< あるがまま 横須賀小学校横の鉄橋跡 >>