場所が特定できました。

現地で調べた所、難題との写真の場所が確定出来ました。

それは、高州駅に突入する場面には違いませんが当初の予想と異なり
大洲駅方面から高州駅に突入する場面です。
f0212142_17385259.png


線路右側の木々の有るお宅が黒い堀塀で有名な多々良酒造です。
また、左側は現在では有りませんがとある民家です。
現在では生協高州店となっております。
阿形先生の写真集にも写って居ります。
が、県道拡幅の為45年での写真には写って居りませんので43年前後の撮影と察せられます。

ヒントはうっすらと東西に走る道らしきを感じた事ですね。
後は推測で進めました。
[PR]
by micmacbig | 2012-12-31 17:40 | 駿遠線関連 | Comments(0)
<< 謹賀新年 駿遠線 お写真 他 >>