新しい友達です。

今迄乗っていた三菱のアイちゃんに別れを告げ新しく譜霊生君が私の良き足となりました。
正式名はスバル プレオRSリミティッド2(ほんとはアラビア数字)です。

アイちゃんに不備が有った訳では無いですが元々の柔軟性が走行経過に伴って段々不満を感じていました。
走りを重要視したかったので走りと言えば「スバル」です。
そのスバルに照準を絞り、カテゴリーは軽に拘り絞った所、スーチャーを搭載したR2Sかプレオかの2択となりました。

丁度その時ヤフオクで程度なR2Sを落札出来ましたがこれが何と説明とは全然異なる粗悪車でした。
調べてもらったらCVTが老朽化して交換時期だしいい加減な車でした。
返金を要求しましたがヤフオク故無理でした。
直すにも40万位は係るので諦め廃車の道へ。

そんな中、近所の車屋さんで入ったばかりのプレオを発見。
空かさず伺ってみるとそこで新車として買い、整備をしていて、車検を受ける為に来店したら突如ハ***が欲しくなり新車購入との事でした。
で、お店に並べたばかりで迷わずゲット!!!

H14製と年数は経ていますが常にそこで車検整備をしていたので内容的には申し分無いです。

スバルならではの4輪独立サスペションでコーナーリングの安定性は言うまでもなくショックも固めながら段差も柔らかに乗り越えます。

理沙ちゃんと異なりI-CVTなのでシフトアップも滑らかに加速します。
何と言っても外装色がスバルのイメージカラーであるWRブルーで有る事が突筆すべきでしょう。

理沙ちゃんはマツダの赤、と両者共メーカーを表す代表色なった訳です。

でもオーディオの音は頂けないですね。ラジカセ並みです。
まあ、それも味と言う事で付き合いますよ。
f0212142_653720.jpg
f0212142_6534840.jpg

[PR]
by micmacbig | 2015-05-07 06:54 | 車関連 | Comments(0)
<< 藤枝おんぱく とんでもない超お宝です。 >>