袋井から彷徨う 初春。

「はつはるを〜 はおにいきたく さまよえる」

以前時間の関係で行けなかった掛川のハオに行って来ました。
常に満員で有名なお店ですが果たして開店10分後に到着。
やはり満席で先客が待っておりました。
見ると女性グループが多い様に感じました。
そして、待つ事15分位、ようやく案内され着席。
中国料理店と銘打っているだけ有り皆さんコース料理を堪能してる感でした。
当方は当初より基本中の基本であるラーメンを食べたくメニューを見るが
そこが中国料理店 何とラーメンは存在しておりませんでした。
で、ねぎラーメンをオーダー。
味は流石の感です、

f0212142_06095693.jpg
しっかりしたベースとなるスープが華麗なハーモニーを奏でております。
が、此所の特徴なんでしょうか、ややぬるめと思える感のラーメンですね。
値段以上を感じます。
しかし、餃子はその辺のスーパー並とも表現出来る感想です。
確か以前は素晴らしい味と記憶しておりましたが・・・
それと、二人が別々に頼んだのに一緒盛り これもどうかなです。

f0212142_06100574.jpg
まあ、男同士ですので氣にはせずぱくぱく食べましたが・・・

藤枝駅で集合して一路袋井駅へ。
もう完全に社袋井駅は消滅しております。
その代わり「駿遠口」と生まれ変わって南の玄関としての存在は社袋井駅のDNAが脈々と生き続けておりますね。

その位置からの後追いを。
f0212142_06143229.jpg

当時を知っている彼らはあと度の位の寿命なんでしょうか?
f0212142_06165883.jpg

七間町と新横須賀の間は築堤の上を走っていた彼らですが廃線後は草木が茂り
歩く事が困難な場所でしたが綺麗に刈り取られて居ましたので
早速探索。
f0212142_06205591.jpg
f0212142_06213260.jpg
写真集142pの場所の確認です。
f0212142_06234358.jpg
こんな所に水路が有ったなんていま迄気がつきませんでした。
f0212142_06245999.jpg
そうそう、袋井駅にこんなポスターが貼ってありましたよ。
袋井の紹介ですが文中駿遠線と秋葉線の文字を見つけました。
それがどうした!と言う物では無いですが一寸嬉しいですね。
是非見て下さいね。
f0212142_06283009.jpg
そして楽しい夕食です。
本日はこれを頂きます。
定番の黒霧と比べ柔らかなコクを感じさせます。
えっ、魔王は?
それは後のお楽しみです。
f0212142_06312396.jpg
こうして正月二日目が過ぎ去りました。





[PR]
by micmacbig | 2016-01-03 06:33 | 駿遠線関連 | Comments(2)
Commented by 中野 at 2016-01-05 09:05 x
明けましておめでとうございます!
そして、魔王もおめでとうございます!


今年もよろしくお願いします!
Commented by micmacbig at 2016-01-05 17:45
では、次回は魔王で宴会ですね。
風の夜〜 馬を駆り〜
<< とんでもない物が新春を飾ります。 こいつぁ 春から 縁起が良いわ〜い・ >>