大井川鐵道放浪

午後の予定が中止となり時間が空いたので久しぶりに大井川鐵道をうろうろと。
空いたと言っても電車で行くほどは無いのでポイントだけ車でのうろうろ。
もっとも嫁さんから先日テレビでやった地名の和菓子を買ってこいとのミッションが先ですが・・・

当然地名に行ったら駅見なくっちゃで買物そっちのけで駅にまっしぐら。
この鄙びた昭和そのものが良いですね〜〜
f0212142_6263239.jpg


f0212142_627496.jpg


こんなグッズも泣かせます。

f0212142_6265455.jpg



f0212142_6264561.jpg


駅長さんのデスクでしょうか。これも泣かせます鉄道電話。

f0212142_6322388.jpg



勿論地名と言えばこれですね。
一応日本一短いとされているトンネル。(実はガード壁ですが)
藤枝方はちょっと無惨かも。

f0212142_6301921.jpg


千頭方は立派ですね。

f0212142_6304163.jpg


このまま帰るのもなんなので千頭迄行ってきましたがまあ、閑散としておりました。
やはりイベントが無いと賑わい無いんでしょうか・・・

青部の駅を見てきました。

f0212142_6361916.jpg


f0212142_6362977.jpg



バイパス工事が着々と進んでいる感じです。
確かに完成すれば走り易くなりますね。

f0212142_6364742.jpg


f0212142_637169.jpg



でも、あのくねくねしたヘアピンカーブが好きなんですが・・・

これも一興でした。

f0212142_6371355.jpg


ここ何十年の姿が変わっていないだろうと思われる青部の駅でした。

f0212142_6372442.jpg

[PR]
by micmacbig | 2016-06-06 06:41 | その他の鉄道 | Comments(2)
Commented by 789zxc789 at 2016-06-07 09:43
大井川鐵道は、鉄道遺産の宝庫ですね。
小学5年生で、青部のキャンプ場に行きました。吊り橋が、今でもあるようですね。
Commented by micmacbig at 2016-06-08 03:49
789zxc789さん そうなんです、戦前を知っているSLの皆さんや近鉄、南海、等の各社からの列車の揃い組が活躍しています。駿遠線の草軽3兄弟以上の魅力と感じております。
それらが山やお茶の緑の中を走る姿がそれだけでビールが飲めますよ。
歴史有る故レール幅こそ違えども駿遠線にダブらせる箇所を感じます。
<< 会ってきました 「はまなす」カ... おまけ、脱線 >>