阿形先生の新聞投稿

9月27日の中日新聞です。
阿形先生のコラムが反映されました。
f0212142_15202193.jpeg
先生の熱い思いが伝わってきます。
何とか、何らかの方法で保存したいです。

本日県の担当者と市の担当者と現地にて新たな説明を受けました。
結論は萩間川からは駿遠線に関する物は全てが無くなる事です。
西岸の中学校よりのコンクリート台も壊し平坦な敷にするそうです。

悲しい事ですが、これも様々な理由で致し方が無い事です。



[PR]
by micmacbig | 2016-10-05 15:26 | 駿遠線関連 | Comments(2)
Commented by 789zxc789 at 2016-10-05 19:17
この新聞投稿で、よき方向になることを願います。
Commented by micmacbig at 2016-10-06 07:52
一部分であっても何とか保存とこれを切っ掛けに多くの方が駿遠線に関心、興味を持って頂ける事を最大の喜びとしております。
<< 着々と進む萩間川河川工事 いよいよ始まりました 焼津市軽... >>