江湖畑橋が我が家にやってきた。

昨日 江湖畑橋の鉄骨端材の配布会が開催されました。
単に、これだけの事ですがわざわざ切断して時間と取ってくれた土木事務所と施行会社に感謝を致します。
ブルーシートと古布団で包んで運び庭に設置しました。(と言う程の事では無いですが・・・)

頂いたのはこちらです。
f0212142_08294213.png

そして、仲良く用地杭と共に。
f0212142_08302688.jpg
(配置の仕方は単に置いてあるだけです。)

また、手前に有る棒の様な物は瀬戸川の土手に有った橋梁を支えていたコンクリの鉄骨です。
まあ、知らない人が見たら何だこれ?
ですが、私にとっては掛け替えの無い物です。




[PR]
by micmacbig | 2016-12-16 08:34 | 駿遠線関連 | Comments(0)
<< こんなのもヤフオクで。 いよいよ解体工事が始まりました。 >>