いよいよ西岸にも着手しております。

先日行われた配布会は無事15個が完売ではなく希望者に分けられたとの事です。
従って、第2期の配布会は行われない模様です。
やはり手間も掛りますし時間の浪費にも繋がりますので致し方無いですね。
一番大きな鉄骨は相良の資料館に運ばれましたので何れは皆さんの目に触れる時が訪れる事と思います。

今日は水の流れも変えいよいよ西岸工事に向かっていました。
寂しさも一入です。

f0212142_18024532.jpg

f0212142_18024796.jpg


小型の物は焼津の暦民館に保管されておりますのでこれも展示されるでしょう。

[PR]
by micmacbig | 2016-12-21 18:03 | 駿遠線関連 | Comments(0)
<< 住友プロペラ工場への土砂運搬線 こんなのもヤフオクで。 >>