はたまた江湖畑橋のお話です。

先週の火曜日から西岸の杭を抜く工事が始まりました。
水曜日の静岡新聞に小学校の子供達がその現場で工事関係者とお話しした記事が載っていました。

f0212142_17452243.jpeg
今日の工事の様子です。
f0212142_17463759.jpg
f0212142_17470578.jpg
f0212142_17473036.jpg

其の前に袋井の杭を見てきました。
何故こんな所に杭が有るのか??大変不思議です。
恐らく国鉄の物と思われますが・・・

f0212142_17503559.jpg
f0212142_17505396.jpg








[PR]
by micmacbig | 2017-01-25 17:55 | 駿遠線関連 | Comments(2)
Commented by ムッシュ・Y at 2017-01-25 19:24 x
袋井田んぼの杭を最初に見つけた時は、ほんと驚きました。杭で囲まれた部分は、田植えもする事無く、そのまま放置状態になっているようです。夏場だったら、稲が邪魔して、見つからなかったでしょうね。
Commented by micmacbig at 2017-01-26 08:30
将に謎!です。
一度所有者にその経緯を聞いてみたいですね。
でも、通り過ぎるだけの道みたいですが、良くぞ見つけられたと思います。
<< その続きです。 「玄保駅」の駅名標 >>