2017年 11月 23日 ( 1 )

横井軌道 その後

地元でも殆ど知らないらしいこの「横井軌道」ですが、どうやら暗礁に乗り上げた様です。
そのルートは在の古老から点と点を繋ぎ合わせ完全では無いが判明していますが開始時期や撤去時期等の詳細に関しては不明なままである。
島田市役所で伺うが当然知らない、書類も無いでお手上げ。
島田駅でも同様。
資産を監理している末裔の加藤企業ですらもそれらの記録は残っていないし記憶も無いと。
これでは、もりかけ問題と同様ですよ。
まあ、私企業の軌道ですので致し方が無いと言うしか。

諸事情でマルハンの場所から島田駅西側の現在駐車場になっている場所に移転して操業していてJRからの引込線が有り
材木を運んでいたらしいがその引込線も何時頃引いて廃止になったかの資料も現時点では判明して居ない。
将に四面楚歌の状態である。

S氏より頂いた島田駅の構内配線図です。
この加藤商事と書かれているのが引込線と思われます。
f0212142_06204632.jpg
昨日の当地の写真です。
引き込んだと思われる部分が膨らんでおります。
f0212142_06224221.jpg
傍に住んでおられるご婦人にお伺いすると昭和の50年代と記憶しているが材木を運んだり下ろしていたのは見た事が
有るが何時頃線路が無くなったかとかは記憶が無いとの事。
やはり、近隣でも関心が無いと記憶は亡失してしまいますので。

かの地で製材業を止めてから大阪セメントに貸してあった時代が有った様です。
このページに詳しく出ておりました。
http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-d85a.html

f0212142_06281347.jpg

f0212142_06281367.jpg

恐らくこれ以上のデータは出て来ないと危惧しております。





[PR]
by micmacbig | 2017-11-23 06:29 | その他の鉄道 | Comments(0)