カテゴリ:その他の鉄道( 82 )

「はえたたき」

はえたたき 一体なんなんだろう?????
鉄道と何の関連が有るんだろうか?
当時ははえが車内に入り込んで五月蝿いのでこれを使った??

最初聞いたときはこんなだった。
で、聞いてみたら通信の為の電柱との事。
形が似ているのでこの様な名前が付いたとか。

そんな過去の異物である電信柱がまだ存在しているとの情報を城東電軌さんから伺い富士宮に行く用事が有ったのでこれ幸いと芦川まで足を伸ばしました。
ちなみに「あしがわ」と濁る様です。

f0212142_14195240.jpg


ナビが無いので聞いて聞いて何とか行き過ぎましたが辿り着く事が出来ました。

お〜居たよ!!!
よくもまあ 元気な姿のままいてくれたね〜

f0212142_14202711.jpg


f0212142_14213883.jpg
f0212142_1421345.jpg


民地に有る故勝手に撤去する事も出来ず生存していた「はえたたき」

美しい〜〜

あ〜これを見る為にわざわざ行った行為は解る人にしか解らんだろうな〜〜〜
[PR]
by micmacbig | 2013-02-06 14:22 | その他の鉄道 | Comments(0)

しぞ~か割り列車

好きな駅でもある金指駅の有る天浜線が企画を練ってこの26日と27日に素晴らしい列車を走らせるそうです。
それが
これ
です。

静岡ならではの焼酎のお茶割りを静岡おでんを食べながらの走行と言う事で、K氏と共に行き事としました。

まだ余裕が有るらしいですが多くの方が希望されているらしく直ぐ満席となると予想されます。

飲んべいは勿論沿線の風景を堪能したい方もどうぞご参加下さい。
Facebookでも内容は確認出来ますよ。

ちらしです。
 
f0212142_322175.png

[PR]
by micmacbig | 2013-01-13 03:24 | その他の鉄道 | Comments(0)

老いて氏と東京駅

中島飛行場廃線路は調べた結果、ガソスタを真っすぐ行くんではなくて、斜めの道が正解でした。
もちろん当時も斜めではない様ですが、航空写真を見てみるとカーブしておりますので付け替えられたと察します。
予習をして行かなかったのが原因でしょう。(反省)

そして、池袋にてカレーを食しました。
学校の傍のこのカレー屋さんは娘の行きつけとので勧める理由も解りました。
アットホームな雰囲気と本格的な料理とリーズナブルなお値段、
愛される理由が有ります。
更にのサービスをしてくれたマスター ありがとうございます!

そして、本題とも言える老いてさんとお会いしました。
ビックカメラの前で落ち合い、先ずはスカイツリーのビューポイントを拝見しました。
東部デパートの屋上から僅かに見えるそのビュー。
でも、意外に知られていないらしいです。

f0212142_6344084.jpg


ちょっとズーム。

f0212142_6413580.jpg


地元で見るのも最高ですがこんなビルとビルの谷間からのビューも嬉しいですね。

池袋は西口に東部デパートが有り、東口に西武デパートが有るんですが面白いですね。

その後新橋に出向き鉄道グッズのお店を見て来ました。
探すと長くなるので単にこんなのが有るのかと眺めるだけで見せを出ました。
其処に行く迄の山手線の車中でスカイツリーのポイントを教えて頂きカメラに残しましたが、
光線の加減かはっきりとした画像が有りませんでした。

f0212142_6424876.jpg


そして、メーンイベントとも言える東京駅を垣間みて来ました。

実際今迄数少ない上京時も東京駅は単に降り立った駅だけですので比較は出来ませんが
素晴らしい建築と感銘しました。

先ずはエントランスホール(って言うの?)この八角形のロシア教会を思わせる吹き抜けのホールです。

f0212142_6491257.jpg


f0212142_64955100.jpg


逆に上からのアングルです。

f0212142_6514429.jpg


外に出てみました。

左側からです。

f0212142_6542851.jpg


正面です。

f0212142_6555086.jpg


地上に降りてみました。

f0212142_656484.jpg


だめ押しですが、月とのランデブー。(まだ日が有るので見えずらいですが)

f0212142_658374.jpg


楽しかった時間も矢の様に過ぎ時間となり新幹線のホーム迄見送って頂きました。
様々な事を教えて頂き老いてさんには大変お世話になりました。
ありがとうございました!
[PR]
by micmacbig | 2012-10-24 07:05 | その他の鉄道 | Comments(2)

東京に行って来ました。

娘の用事も兼ね気になっていた中島飛行場廃線路探索など見て来ました。

行きは時間的にも余裕が有ったので好きな高速バスで渋谷迄行きました。
先ずはお決まりの喉の潤いです。・・・

f0212142_8101659.jpg


首都高速もたいして込まずに渋谷に到着です。
ブラタモリで見た渋谷の高低差を体験しました。
凄いですね!この上下は!!
峡谷です。
その峡谷を造り上げた渋谷川です。

f0212142_825938.jpg


見るとおとなしく流れとてもこの川が渋谷を造り上げたとは思えませんね。

渋谷と言えば「忠犬ハチ公」像ですね。
多くの見物者が像を取り囲んでおりました。

f0212142_8273692.jpg


東急の5000系が保存されていました。

f0212142_8294496.jpg


中には嘗ての渋谷の写真が展示されていました。
興味深かったです。

f0212142_8313720.jpg


そして、極めつけの銀座線です、
東京メトロの地下鉄なんですが、何とビルの3階に駅が有るんですね。
そこに、峡谷の峡谷の所以なんです。

f0212142_8323171.jpg


f0212142_8331235.jpg


その銀座線に乗って地下に入る瞬間を体感しましたが、瞬時の事であっという間でした。
そして、銀座に行き東海道を認識しました。
思った程人は居りませんでしたね。時代なんでしょうか。
そこから新宿に向かってウロウロしました。

新宿御苑を再度見に行き、安らぎですね〜
新宿高校に有る玉川上水の上に有る汚水専用の管です。
皆さんカメラを向けていました。

f0212142_9414786.jpg


先日オープンした「ビックロ」です。
ビック電機とユニクロのコラボ店舗です。
これからの新しい業態ですね。

f0212142_9374056.jpg


新宿から新大久保のコリアンエリアを見て来ました。
土曜日ですのでかなりの混雑ぶりでしたが以前に比べかなり減っているそうです。
で、韓国マートで網エビの塩辛を買ってみましたがこれが何としょっぱいと言うかとても食べられた物では有りませんでした。
確かに塩辛はしょっぱい物ですが韓国ではこんなしょっぱい物を食べているんでしょうか!
即食べるのを止めました。

その晩は焼き肉です。1000円バイキングのお店ですがこれが他のバイキング店に比べ大変美味しく良心的なお店です。
やはり、流行っておりますね。
是非、頑張って繁栄して頂きたいです。

そこで、写真が撮れませんでしたのでお昼に食べた最近流行っている牛丼です。
注文が有ってから肉を焼くそうです。
ですから、他の牛丼屋さんよりは出てくるのに時間は掛かりますね。

f0212142_9161154.jpg


次の日は以前から行ってみたいと思っていた「中島飛行場専用線」に行って来ました。
当然行った事もない所でしたが、色々な方が探索記をアップされておりましたのでそれを参考にしました。
先ずは東久留米駅まで新宿線で所沢迄行きそこから渋谷線で東久留米駅に行きました。
が、逆方向の出口に出て右往左往しましたが、違う出口だと気がつき西口に向かいました。

f0212142_858279.jpg


その西口から向かって右側に向けて専用線は進んでいた訳です。

f0212142_9123448.jpg

当然、駅付近は痕跡は無く、その痕跡が現れるのはしばらく歩いた辺りからとなります。
変電所がありました。
ここから、廃線路がスタートします。
この高圧鉄塔の下が廃線路となり、歩行者専用道路となっておりますので
住民の探索コースにぴったりと思われます。

f0212142_911948.jpg


f0212142_921556.jpg


f0212142_931031.jpg


そして、眼前にガソスタを見据えると其処先は大規模団地の造成でその姿は地中の冷たい中に埋没し団地の中を進んで行ったと言う訳です。

f0212142_991738.jpg

其処から先にも廃線路は有るとの事ですが時間の関係でここで歩行を変えて保谷町に戻りました。
[PR]
by micmacbig | 2012-10-22 09:23 | その他の鉄道 | Comments(4)

秋山川の土手その後

昨日、北部図書館に出向いた際、秋山川に寄ってみました。
国交省がでしょうか、土手が綺麗に草が刈られておりました。

f0212142_313521.jpg

おっ!これは何か新しい発見が有るかな?と喜び勇んで現地に向かいましたが
喜びも其処迄でした。
何と肝心の廃屋の所は手つかずのままでした。

f0212142_3155042.jpg



すると、まだそこだけ民地になっているんでしょうか?
でも、嘗ては民地であったとしても現在では土手は国交省の管轄のはずですので??
丁度丸国の所迄は綺麗になっているのでそうなんでしょうか???

でもお陰で廃線路の部分がはっきりとされております。
この廃屋の東側ですので、廃屋の所に有る木は当時を見つめていたんでしょうか。
この木と木の間位ですね。

f0212142_3164657.jpg

しかし、肝心の橋脚の跡は見つかりません。
川面に有るとの事でしたが単に土部分だけですね。
やはりとある時に改修されたんでしょうか?
それと、前回見つけたコンクリートの固まり?は今回見出せませんでした。
草刈りの時に移動されたんでしょうか?
[PR]
by micmacbig | 2012-10-14 03:17 | その他の鉄道 | Comments(0)

プラザおおるりの鉄道展

この3連休に島田のプラザおおるりで鉄道展が開催されているので足を伸ばしました。
JRのOB達と思われる方々が案内をしてくれて2つの会場所狭しとばかり品々が展示されております。

f0212142_16181048.jpg


f0212142_16191910.jpg


見るとその多くが焼津の宇津木氏所有と見受けられます。
膨大なコレクションです。
氏の名前は人車鉄道の時初めてお聞きしました。

多くが国鉄時代の物が多く、まだまだその詳細には理解が及び付きませんが
もう一つの会場に軽便鉄道のコーナー?として数枚の写真が有りました。
撮影者、年代その他の解説的な物が無かったので新藤枝と高州以外は一寸判明しませんでした。

ここでそれらを掲示する事は出来ないのでどうぞお時間御座いましたらお出でて下さい。

又隣の公園には言い尽くされた言葉ですがSLが保存展示されております。

f0212142_16195945.jpg


また少し離れましたが島田図書館には駿遠線の素晴らしい写真集が有ります。
流石SLの町 島田です。
[PR]
by micmacbig | 2012-10-06 16:20 | その他の鉄道 | Comments(2)

秋山川の土手

所用の合間に秋山川まで行ってみました。
普通の恰好のままでしたので深くは見ていませんが
少し草が刈られていました。
ですので国交省の杭がはっきりと見えますね。

f0212142_9403247.jpg


ちなみに以前の同場面です。

f0212142_942154.jpg


f0212142_9434413.jpg

(角度は異なりますが)
県道側からの眺めです。

f0212142_9355094.jpg

黄色い線が大凡のコースとなります。
築堤が築かれて相府側から駆け上ったのは聞いておりますが川を渡ってからの
角度?については伺う事は出来ませんでした。
[PR]
by micmacbig | 2012-09-19 09:44 | その他の鉄道 | Comments(0)

人車鉄道

先日の新聞に「人車鉄道」の記事が載っておりました。

以前、森先生の講義を聞いた際調べた事があるこの鉄道((と呼べるかは??ですが)を調べた事が有り、県道30号線にその足跡を見つけました。
不明とされている藤枝駅も恐らくだが国1手前の山本お茶屋さんの前と推測はされますがその公文書的根拠は見出せません。

f0212142_7493488.jpg


この23日に登場と聞きますので行ってみたいですね。

時間は掛かりますがエコの時代にぴったりだと思います。

web版はこちらです。
[PR]
by micmacbig | 2012-09-06 07:50 | その他の鉄道 | Comments(2)

「安倍鉄道史」

ヤフオクで「安倍鉄道史」の本が出品されていました。

見ると、出品して直ぐ入札者がいたんですね。
このマイナーなレアな書籍なんですが。
図書館でコピーしてありますので、欲しい事は欲しいですが、なんせ3、000円・・・
仮にここで落とせてもあれやらで3、500円はかかります。
う〜ん このピンチにちょっと出せないな〜

で、最終で値段がでましたが、何と5、830円 10人もの方が競ったんですね。
人気があるんですね〜
余程のマニア、お宅なんでしょうか。
[PR]
by micmacbig | 2012-08-04 10:06 | その他の鉄道 | Comments(2)

その後の判明した事その2

国交省からの情報で田町の事務所を訪れました。
書庫より、一応昭和8年時と49年時の図面を頂きましたが、倍率こそ違いますが
同じ図面の様にも取れます。
これは、同じ図面を使用したと考えられます。
幾ら49年と言っても40年近く以前の話しですので当然当時を覚えている職員も居られないと思いますので   だろう位しか言えません。

其れに依ると昭府町から福田が谷まで殆ど一直線で北に向かっているのが認識出来ます。

f0212142_7451076.jpg


肝心の部分が説明文でマスクされています。

f0212142_746641.jpg


また、当時の行政、商業の沖積地である安倍街道に駅から直線で行ける道が有ります。
それを逆に解釈すると各々の駅は安倍街道から直線で歩ける所に駅が有ったのは当然の事です。
完全に駅の位置として判明している「菖蒲が谷」と「御新田」は明白ですが「役場前」が小学校の西側の道沿いに有ったとの見解はこの図面により完全に否定されます。

又、先般土手に降りたとき黄色の国交省の杭が有りましたがこれはその杭の位置から天に向かっての
部分が国交省の管轄で、それより下側が川を管理する行政の管轄である(この場合は静岡市)との官官境界を示しているとの事です。
そして、東西の位置についてはとある区画との接点に杭を打つそうです。

f0212142_74438.jpg

やはり、闇雲に打って有るんではなく何らかの意味が有るんですね。

静岡市には工事記録が無いので情報は吸収出来ませんでした。
でも、無いだけで何らかの工事が有った事は推測されます。
[PR]
by micmacbig | 2012-07-24 07:47 | その他の鉄道 | Comments(4)