カテゴリ:その他の鉄道( 82 )

安部鉄道

以前から気にはしていましたが特には行動を出さなかった静岡の安部鉄道ですが、何か思い起こして現地に行ってきました。

大正5年(1916)4月14日に開業したと言うこの安部鉄道は井ノ宮から牛妻までの9.6kmの路線を抱え
主に材木の輸送が主流として走った762mmの軽便鉄道です。

この1916年と言うと藤相線がまだ遠州川崎まてしか開通していない頃ですね。強いて言えば藤川線とでも
申したでしょうか。

当初は片羽町かを起点とする計画でしたが用地買収の点で井ノ宮が起点としたとの話があります。
ちなみに片羽町のどの辺りだったんでしょうかね?

全線単線で中間の福田が谷駅に交換設備が有った様です。
ゆくゆくは静岡駅まで乗り入れられるように許可は下りましたがやはり時代の波と言うことで昭和9年(1934)10月30日その幕は下ろされた歴史のある超レアな路線です。

約2~3年の時間差はありますがあの「岡部線」と兄弟みたいなものですね。
岡部線が弟になりますか!

廃線路も岡部線と異なり北半分位が市街化調整区域なので、極端な開発が進んでいないので
大凡の目星が尽きます。

大凡安部街道と併走しながら北上しております。
途中8つの駅がありましたが単に止まることの出来る程度の物であったことは駿遠線と同様単なるバス停の様なものらしい。

f0212142_938143.jpg


ルート、各駅はまだイメージの段階です。

ルートに関してはまだ現地調査をしていないので何とも言えませんが、何らかの形でその姿が残っている箇所が多いです。

本日は起点駅である「井ノ宮駅」です。
住所的には静岡市葵区井宮町6-1となります。
現在「赤石」という会社があります。

f0212142_8234429.jpg

聞いた話では会社の建設の際地中から幾多のレールが出てきたとの話です。
近所でも同様のケースが有ったと聞きますので間違いは無いでしょう。

現地に行きますと恐らく個人で作られたんじゃないかと思われる掲示がフェンスに掲げて有ります。

f0212142_10122136.jpg


f0212142_825322.jpg


この辺り一体が駅であったと想定されます。

f0212142_827766.jpg

ここから、小さな軽便は上り勾配で牛妻に向かって行ったんですね!
現在判明している路線は水道町の生協よこの薩摩土手を抜け井宮小学校や篭上中学校の前の道がその発展系で現存しております。
これから順次解明していきたいと思います。

が、市役所でも探しましたが当時の路線を示した「土地宝典」が見つかりません。
市役所に有ったのは廃線後と思われるので記載無しでした。
[PR]
by micmacbig | 2011-11-11 08:27 | その他の鉄道 | Comments(4)

久々の人車鉄道

昨日の新聞に「人車鉄道」の講演会の記事が載っておりました。

f0212142_8241567.jpg


講師は昨年蓮花寺で行われた時の森先生です。

まちづくりの方にお伺いしたら、講演内容は前回と同様なお話らしいです。

解明出来得るかは不可能に近いこの「人車鉄道」です。
解明の糸口を森先生も御尽力を尽くしているとの事です。

一言で言えば、焼津の西町から現県道30号線に沿って藤枝の大手迄の道のりだが、
西町駅は一応解明されている。
が、藤枝駅は解明が出来えていない。

公図関連にもその固有名詞すら存在していないので難しい部分が存在する。

が、当方の観点では以前にも書きました様に国道一号線手前の「山本製茶」前辺りが藤枝駅と
断言したい。

f0212142_911574.jpg


f0212142_829419.jpg


軽便とは異なり人車鉄道なので然したる建物も必要は無いだろうし
駅と言っても待合スペースが有れば良い位なので。

それと、大井川鉄道のマスコットが登場です。
(人車鉄道とは関係ないと思いますが)
目に青葉です。
これから大鉄さんは忙しいシーズンになりますね。

私には、初鰹で一杯の方が良いですね。・・・
[PR]
by micmacbig | 2011-04-29 08:30 | その他の鉄道 | Comments(0)