<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

三俣駅

駆け足でしたが浜岡から三俣までを探索してきました。
今回は歩きではなく時間の関係で車での移動でしたので正確性には欠ける点がありますのでピンポイントでの探索となりました。

菊川までは大凡150号線に組み込まれていましたので、そのまま進み菊川を渡ってから資料を持っていかなかったので、アナログ路線で中途にいた方々にお伺いしながら三俣まで足を運びました。

駅名表示板が立てられていますので判明は難しくありませんでしたが、その途中途中の痕跡が無いので
大凡しか判明しませんでした。

が、見つけました。証となる「用地杭」を三俣駅の表示のあるのり面に。
f0212142_5195085.jpg
f0212142_5203937.jpg

[PR]
by micmacbig | 2010-05-27 05:22 | 駿遠線関連 | Comments(2)

かわずコンサート

我が家の前面は田んぼです。周りにも田んぼがあります。
従って、夏は涼しい風が吹き抜けます。
エアコン要らずと言っても過言ではないです。

始まりましたね~。 この季節が!
まだ少なく小さな集団ですが、混声合唱団が。

でも、以前はもっと多数の様な気がしました。
やはり、農薬とかの影響なんでしょうか。
年々少なくなってきているようです。

もう、この辺ではどじょうやフナ等は見出せないようです。
寂しくなりました。

でも、蛙の声も聞こえないところが殆どです。
それだけでも幸せかな!!

「やせがえる 負けるなmicmac  ここにあり」 (なんのこっちゃ)

CDEFEDC EFGAGFE C C C C ccddeeff EDC
******* CDEFEDC EFGAGFE C C C C ccddeeff EDC
******* ******* CDEFEDC EFGAGFE C C C C ccddeeff EDC
******* ******* ******* CDEFEDC EFGAGFE C C C C ccddeeff EDC・・・・・・・・・・・
[PR]
by micmacbig | 2010-05-22 05:46 | 四方山話関連 | Comments(2)

恩師との再会と軽便

高校時代の担任の先生とうん十年ぶりでお会いしました。
お元気そのもので安心しました。
お話の中で先生は堀野新田の御出身とお聞きして、すかさず軽便の話しをしたら「榛高」までそれで通学していたとの事。

一番の思い出は大井川を渡るのが難儀して怖さがあったと。
自慢話は、通学中デッキにぶら下がったままで行くのが男の証だと粋がっていた事。
地頭方から山を登れず皆で押したは良いが下り坂はスイスイ行って要領の悪い押し手は置いてきぼりにされた
尚悪いのは須々木の駅で新しい乗客が乗り込んで追いかけて乗ろうとしても席がなく乗れずの時も有ったとか。

様々な思い出が軽便には残っていたとシミジミと懐かしそうに話しておられた。

軽便は歴史であると共に文化でも有ったんですね。

大事に残して次世代に渡さなければと感じた一日でした。
[PR]
by micmacbig | 2010-05-19 18:14 | 四方山話関連 | Comments(2)

次期 i phone

来月に発表されるという次期 i phoneだが、ベトナムからその試作機が公開されたと言う。
appleの開発社員がとあるバーで飲んだときそれをカウンターの上に忘れた物を回りまわってベトナムに飛んだらしい。

 それによると、やはりi padに搭載されている「A4」のCPUが使われている。
OSも4.0という現在よりも完全に新しく姿を変えている。
大きさも少し大きくなるらしい。

http://www.youtube.com/watch?v=pgU-rH70otk&NR=1

でも、そんな大事なものを忘れるというかそこに持ち出す社員はどんな人間なのだろう。
会社の機密事項なんだから。
忘れた物を持って帰ることは当然悪いことであるがそれよりもバーに持っていく社員はもっと悪い

が、とにかく楽しみである。
是非購入したい。 が、まだ今の機種代が残っているんだけどな~

それと同時にsoft bankはi padの予約を世界的品薄を理由に中断した。
売れているんですね~

ジョブズ氏 うはうは!

ぼちぼち次期 i macも発表になりそうだし。
現27インチが16万位で展示限りで売っていました。
[PR]
by micmacbig | 2010-05-14 05:45 | PC関連 | Comments(0)

i padの発売

延期されていたi padがとうとう28日の発売が決定された。
そして、その販売先はやはりsoft bankとの事。
i phoneでの販売状況がappleに認められたからとの推測です。

今までに無かったタイプのPC.
49800円から入手は出来る。

買いたい感は確かにある。
mac党にとっては又とないコレクションであろう。

が、当方には不要と判断した。
本体のほか、3000円あまりのデータ料が毎月掛かる。
2年使うとi macが買えてしまうこととなる。

i phoneのOSを使用しているので、macというよりJamb i phoneの感ですね。

それよりも、次期i phoneの方が興味を引く。
恐らく現在3.1であるが、i padと同じ4.0にOSがUpされるだろう。
CPUも1000MZnなのでG4mac位の早さである。
機能的にもかなり向上するに違いない。
今までのmacの常の様に。

すると、時期i phoneはmini i padの感となりそうです。
画面の大きさを我慢すれば携帯電話機能のあるi phoneに軍配が挙がるではないかと見ている。
[PR]
by micmacbig | 2010-05-09 05:06 | PC関連 | Comments(0)

桜が池駅への築堤

現在からは推測出来ないのが時代推移である。
嘗てここに築提が在ったと誰が想像しようか。
あの、国鉄を跨いだ跨線橋それに突入する為の築提。
非力な軽便にとってこんなつらい試練は他には無いであろう。
まさに、「何だ坂~、こんな坂~ 登~~り行く」♪♪♪

現在の鳥居は平成14年の12月に完成したと言う。
また、高さ21.5m 幅17mという日本一の鳥居である。
その県道(参道)を4mの高さで築提を登り立体交差をして軽便は「桜が池駅」に進んだ。

どの辺りより登り勾配になったかは検証していないが推測で新野川を渡った辺りからと推測するが
確証は得ていない。


超アバウトでこんな感じかな?
f0212142_1354377.jpg

[PR]
by micmacbig | 2010-05-06 16:25 | 駿遠線関連 | Comments(1)

用地杭

相良~浜岡間を駿遠線の探索に行ってきました。
気温は高めでしたが、涼しい風が有り探索には持って来いでした。

その中でさりげなく草むらに眠る「用地杭」を見つけました。
当時の線路を示す大事な証拠物件です。

先ずは「桜が池駅」を過ぎた辺りです。
f0212142_5132612.jpg


その少し先です。
f0212142_5142025.jpg



f0212142_5143529.jpg







そして、相良の栄の踏み切りの所です。
f0212142_5162317.jpg



f0212142_5164646.jpg






そして、地頭方の東側ですがこんな表示が。
駿遠線にちなんでなんでしょうか?
f0212142_5181440.jpg


こんなのもありました。
「佐倉駅」に通じる田んぼのほうからの赤道です。
f0212142_5273969.jpg


探索は楽しいものです。健康のためにもグ~ですし。
帰宅してからのBeerが最高です。
[PR]
by micmacbig | 2010-05-05 05:23 | 駿遠線関連 | Comments(3)