<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

大井川町の用地杭

Pul-4氏よりツアーの時用地杭を発見したというので、本日現地に行ってきました。

確かに、昔を髣髴させる小川の土手にひっそりと数十年の歴史を物語る様に佇んでおりました。
以前も何か無いかな?とぐるぐるした事が有りましたがその時は見つけ得なかったんです。

そうしたら、何と3本有りましたよ。一つの土手に西・中・東と縄張りでもある様におりました。
一番東の泉川の橋の傍です。

f0212142_9132330.jpg


f0212142_9144128.jpg



そして、真ん中付近のです。

f0212142_915317.jpg


f0212142_9152138.jpg


そして西側のです。

f0212142_91648100.jpg


f0212142_9174313.jpg


4番目ですがその日は夏草が生い茂って良く見えなかった幼稚園の横です。

f0212142_919795.jpg


f0212142_9192870.jpg


ですから、意外と見落としとか新しい発見が有るもんです。
だから探索は面白いんですよね。

従って大井川町には4本有ることになりますね。
でもまだ何か有りそう・・・・・・・・!
[PR]
by micmacbig | 2011-08-30 09:23 | 駿遠線関連 | Comments(4)

大手から大井川までのバスツアー

渦中のバスツアーが無事行われました。
静清高校の主催の講座の一環で阿形先生が講師を務めております。
毎年行われておりますが、今回が最初の参加となります。
母親も行ってみたいと言うので親子での参加でした。

f0212142_713958.jpg


定員が20名のところ人気なんですね、17名ほど断ったとの話です。
20名乗りのマイクロバスと8人乗りのワゴン車での総勢27名でのツアーになりました。

f0212142_7132469.jpg


13時に高校を出発して岡部から岡部線の探索なんですが、単に国道を走るだけで探索も何もあった物じゃあないです。
従って、車中からあの辺を走っていましたよと皆様右手をご覧下さい・・・
の感じでした。
強いて言うと八幡浜駅を通り過ぎた位でしょうか。
それと横内駅は降りて解説しましたね。

で、大手駅を通り過ぎ大手線を通りながら蓮花寺の博物館で30分ほど観覧しました。
ここでは、特にと言うほどのものも無く大手駅のジオラマを見ながらいろいろな話題で盛り上がったり、62年の航空写真が有りましたが此れを見ると幾分かは廃線路の跡形が残されている部分も感じ得ました。
当然、現在では痕跡のこの字も有りませんが。

その前に安藤塗装店の所で止まってこれが駅舎ですよとお話をしていると
中から安藤さんが出てこられました。
こちらを認識したかは解りませんがすぐ中に入ってしまいましたが。

そして、勝草橋から東小まで歩きましたね。
けんいちさんのお写真に有った国道1号線をアンダースルーしました。

そこから、一路大井川町までバスを進め(33号線の方です)これまた「皆様 右をご覧・・・」
高州まではマイクロバスでも通れるはずですが

田中川から例の「八木理髪店」を経由して大井川駅までを歩きました。

ですから、どちらかと言えば「歩け歩けの会」の様相です。
やはり少人数で歩く探索の方が良いですね。

最後は大井川の河口に降りて、当時の橋げたを見てバスツアーの幕が下りました。

f0212142_7135069.jpg


f0212142_714108.jpg


数年前のお嬢様方が殆どでしたので昔の話を色々聞けました。

それと、研究者の方も居られましたが駅の近所の廃線路が解らないの声を何件か聞きました。
そう、この辺が一番解らない点でしょうか。

次回、大手線のルートを書きましょう。

末尾ですが、講師を務めていただいた阿形先生に感謝と今後の期待を込めます。

また、今後の予定になりますが10/8~12/25の土・日・祝のみとなりますが、袋井なんですが
なつかしの軽便鉄道展が開かれます。
そして、10/30(日)これも袋井ですが軽便鉄道の思い出ということで講演があります。

駿遠線の西の玄関となる袋井です。
多くの来場者が予想されます。
私も行ってみたいと思います。

そして、藤相鉄道・中遠鉄道沿線案内を販売しております。(1部500円)
大変貴重な案内図です。
ご希望者は先生もしくは当方までご連絡を。
[PR]
by micmacbig | 2011-08-29 07:25 | 駿遠線関連 | Comments(8)

相川の八木理髪店

やぶおさまの板で八木理髪店の話題が登っておりますので検証も含め行ってきました。

そこは、数少ない田沼古道と駿遠線との遭遇点になります。
大井川町では唯一の場所ですね。

そんな中、八木さんの奥様とお話が出来色々お伺いしました。
そこで最大の収穫は何と当時のお写真を大切に保存され拝見させていただいたのみならず好意的に
そのアルバムをお貸し下さいました。

ここにお許しも頂きましたのでスキャナーの調子が良くなかったので、画像としてですが公開します。

場所的にはここですね。
白線の道路が相良街道(田沼古道)で、斜めの道が廃線路となります。
その左角が八木理髪店となります。

f0212142_9584461.jpg


これは有名な写真です。大井川駅方面から気動車がやつてきました。
f0212142_1005894.jpg


150号線方面からのアングルです。

f0212142_9595564.jpg


上新田方面から遭遇点に突入です。

f0212142_1022843.jpg


お店の西側から南を向いています。

f0212142_1035562.jpg


お店の玄関口から気動車を眺めております。
仲良し親子ですね。
f0212142_105797.jpg


これも南側からのアングルです。

f0212142_106462.jpg


上新田方面から遭遇点を望んだ所ですね。

f0212142_107868.jpg


踏み切りの傍で気動車を眺める親子

f0212142_1081762.jpg


上新田方面から遭遇点に突入した気動車

f0212142_1092188.jpg


以上が八木さんからお借りした当時のお写真です。
貴重なお写真を快くお貸し下さりこの場を借りて御礼を申し上げます。
[PR]
by micmacbig | 2011-08-23 10:12 | 駿遠線関連 | Comments(6)

吉田公園のひまわり

新聞情報で吉田公園のひまわりをくれると聞き、行ってきました。

が、流石新聞情報!!
行った時間も昼過ぎだったのでものの見事に咲いている花は有りませんでした。
見るも無残的表現でした。
あまりの惨状に写真を撮るのを忘れるくらいでしたね!(オーバーかな)

で、なまじっかそこそこの花をよりもこれからの期待でつぼみの物を頂いてきました。
10本まで良いんですね。

そうしたら、正解と言うんでしょうか。
可憐に大輪を開き始めました。

これが、昨晩の

f0212142_823146.jpg


で、これが今朝のです。

f0212142_83519.jpg


ひまわりと言えばやはりあのソフィア・ローレンのイタリア映画が浮かぶでしょうか。
1970年の公開でしたから、きしくも駿遠線の最終の年となります。
これも何かの縁なんでしょうか??
ヘンリーマンシーニの作曲したこの主題歌が大ヒットしましたね。

でも、今年は何と言っても森村誠一の「人間の証明」が一番ふさわしいですね。
昨日、亡くなられたジョー山中氏のあのハイトーンがまだ脳裏に残っております。

時に、この主題歌は西條八十の作詞であってそれを英訳して歌っていたんですね。
今日初めて知りました。

安らかにお眠り下さい(合掌)
[PR]
by micmacbig | 2011-08-16 08:04 | 四方山話関連 | Comments(0)

昨日のアスパル

本来なら行けない予定でしたが、強引にコースを変更して寄って来ました。

日曜日と言うこともあり、多くのギャラリーが展示物やDVDを食い入る様に見ていました。

そんな中、豚と衝突して脱線した場面をご存知のかたが居られお話を聞くことが出来ました。
何故か迷い込んでしまったんでしょうね。
身動き取れずに困惑しているところに気動車が来て写真の如くの惨状となってしまったらしいです。
その屍骸は丁重に浜辺に埋められたとの事です。

そして、例の椅子ですが、座椅子のでしたので破れてスプリングが見えておりましたので
背もたれの方と変わっておりました。
一寸見ただけでは解りませんね。

f0212142_2501871.jpg


f0212142_2504665.jpg


f0212142_251430.jpg


28日はバスツアーです。
何か新しい発見が出来ればと願っております。
[PR]
by micmacbig | 2011-08-15 02:53 | 駿遠線関連 | Comments(2)

ブラタモリ

あのブラタモリが明日11日に帰ってきます。
詳しくはこちらを!

仕事なので予約をしておかなきゃ。

そしてPartⅢもこの秋から始まるんですね。

楽しみ 楽しみ 楽しみ~

i phone5も販売されるとの噂だし!

この秋は楽しみが多いですよ~
[PR]
by micmacbig | 2011-08-10 09:35 | 四方山話関連 | Comments(3)

さようなら DP3000

昨日、部屋の片付けをしました。

当然ですが現在では要らない物が溢れています。
そんな中レコードはとっくに処分しましたがプレーヤーの方は愛おしく捨てられませんでした。
壊れている訳ではないので一応後生大事に日の目を見ることはないのは解っていますが
取っておいてました。
アーデンと一緒に買ったDENONのDP-3000です。
あの時凝ったんですね。オルトフォンのMCカートリッジを解らないくせに使っていました。

その他、LUXMANのSQ505、G4mac、自作DOS-VPC,自作スピーカーや歴史的産物のCPUやメモリーMB等をこの際涙を呑んで処分しました。

本人としては相当の価値を認めていますが、いざ売ると2足3文ですね。
物によっては0円で、全部で5,000円でした。  え~~~~

まあ、いいか!
焼酎の1本でも買えるから・・・・・
[PR]
by micmacbig | 2011-08-09 09:13 | 四方山話関連 | Comments(2)

第10回阿形先生の駿遠線展示会

雨模様も落ち着き8月の暑い日の中、同好会のK氏と共に御前崎のアスパルで行われている阿形先生の軽便展示会に行ってきました。

9時に待ち合わせをして早く会場に着くため行きは途中下車は殆どしないで御前崎入りしました。
が、時間的に余裕も有ったのでおさ川から廃線路を進み例の桜が池の高台を見ながらでした。

会場に着くとまだ時間も早かったのかそんなに多くのギャラリーは居りませんでしたが、写真や資料などを眺めているうちに段々とその数が増えてきました。

先ず最初にお出迎えです。
f0212142_039284.jpg


そして2階に上がると
f0212142_0395618.jpg

生々しい大井川の橋げたです。
これじゃあの暴れん坊には勝てないですよね。

そして、何と言っても本日のメインイベントである、吉田に存続していた実際の椅子です。
台座に使用したビールケースがまたお洒落なんです。
来場者からはため息の声も聞こえておりました。

f0212142_044137.jpg


f0212142_174726.jpg


その他の資料やグッズは著作権がありますのでこんな感じでしたというイメージを

f0212142_04623100.jpg


会場での講演前の様子です。
いろいろ編集されたオリジナルDVDを鑑賞しております。

f0212142_0483952.jpg


ロビーの展示物を閲覧しているギャラリーです。

f0212142_0494563.jpg


そして、定刻となり後講演の開催です。
この時点で既に当初の定員の60名を越えておりました。
予備席も含め約100席ほど作りましたが後援がはじまるとほぼ満席となりその人気の高さが
伺えました。

講演はあの阿形トーンで親しみを持って進み中途DVDの映像を見ながら緩急を交えながら進んでいきました

本年も大盛況で終わったこの展示会でした。
聞けば遠くからは横浜からの来場者も有ったということでこの先生の人気と同時に駿遠線の人気の高さを
改めて知らされました。

粗方の片付けも済ませてアスパルを後にして帰路は浜岡町駅からスタートして車中からですが
大井川までの廃線路ツアーを堪能して展示会の幕を閉じました。

尚、8月の28日に静清高校の公開講座として岡部から大井川までのマイクロバスツアーが行われます。
これも、貴重な岡部線が垣間見られますので是非参加しましょう。
連絡は054-641-6693です。
[PR]
by micmacbig | 2011-08-08 01:09 | 駿遠線関連 | Comments(6)

気になるニュース

先日、飲んべいのお私には大変興味を引くニュースが流れました。

イオングループがPBとして新しくビールを発売するとの事です。
  http://www.youtube.com/watch?v=Zx-q7CaPW3k

これだけなら指してたいしたことでは無いですがその内容が凄いんです。

先ず、その価格が350み 1缶が158円というプライス。
これは、発泡酒レベルでの価格です。

また、その内容が麦芽100%である事。

市場ではビールと称される品々が売られておりますが、それらを欧州に持っていくとふるい落とされエビスの他数点しか残れない。

そもそも、麦芽100%で作られたものがビールであり、酒用米のみで作られたのが日本酒なんです。
ですから、コーンスターチ等入った物とか、糖類などや酒用以外のお米で作った物はアルコール飲料であり、けしてビールや日本酒とは呼べないものである。

と能書きを垂れておりますが、飲んべいですから美味しくそれらも飲まさせて頂いております。

韓国製造という事でネット上は批判続出しておりますが、要は満足できれば良いんであって
対価に満足できるかどうかなんですね。

ちなみに常用しているトップバリューの麦焼酎ですが1本1080円の値段ですが、これがどうしていけるんですよ!
1580円くらいに匹敵すると思っております。

f0212142_8573062.jpg


来週の9日から発売するとの事ですが是非飲んで見たいと思っております。
[PR]
by micmacbig | 2011-08-05 08:59 | 食べる・飲む関連 | Comments(0)

警笛鳴らせの場所

お付き合いしているやぶおさまのHPでの写真の場所が確定できました。

当初吉田町を探していましたが、何処にもそれらしい場面が無く、ではそれ以外の地区でなると何処なんだろう?と範囲を拡げました。
後は相良しかあの切通し的な姿を持っているところは無いと確信して予想を立てました。

萩間川を北上し現在歩行者専用となっている区間しかありえないとの事で現地に行ってきました。
近所での聞き合わせを済ませ確かにその場所であるとの確証を取れました。

f0212142_8234933.jpg


そこは、田沼古道の方で追っていった何と「道への遭遇」地点でありました。
 http://micmacbig.exblog.jp/12824123/

まっすぐの道が廃線路。まだ枕木を剥がした生々しい痕跡がありますね。

で、左右に通っているのが「田沼古道」になります。

f0212142_828272.jpg


その前に何度と無く行っている相良ですがあの「平田寺」には行っておりませんでした。
そこで、足を伸ばして行って見ました。

歴史を思わせる鐘楼ですね。
見ているだけで心が和みます。

f0212142_8272392.jpg


山門です。

f0212142_829379.jpg



別にご褒美というわけではありませんがKOマートで見つけた地ビールです。
名前が凄いですね、「青鬼」ですって、確かに鬼はお酒が好きなんですが。
アルコール分7%もありますがホップを贅沢に使ったドイツに持っていっても可笑しくないビールですね。
堪能しました。
でも、毎日はとても飲めませんね!
1缶 280円ですから、でもそれだけの価値内容はありますね。


f0212142_8345697.jpg

[PR]
by micmacbig | 2011-08-02 08:37 | 駿遠線関連 | Comments(2)