<   2011年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

袋井での講演会

小雨のちらつきも有った30日、袋井で開催されている軽便展で阿形先生の講演会がありました。
従前はホールでの開催でしたので椅子に腰掛けての講演でしたが、今回は旧家である元澤野医院での開催ですので大広間で座布団に胡坐をかいての講演でした。
従って、下から見上げる格好でこれも乙な物だなと旧家でのマッチングに風情すら覚えました。

今回は袋井と言うことも有り「中遠鉄道」を題材とした講演です。
既に完走したとはいえ遠隔地袋井はまだまだ知らない場面が多々あります。
将に機を得た講演でした。

内容的には例の阿形トーンで穏やかに進み、毎度お馴染みの桜が池の「帰って鯉」の聴衆者との一体化で益々拍車が掛かDVD映像を交えながらあっという間の1時間半の阿形劇場でした。

突筆すべきは昭和10年の時刻表です。
よくぞ見つけたものです。

f0212142_6272128.jpg


お土産に先般御前崎図書館でも頂いた復元図を頂きました。

f0212142_624122.jpg

買うと500円の代物ですので大サービスでしたね!

会場には広間一杯の方々が集まり、殆どが地元の方でしたね。
当然ご年配が殆どでしたが、その中に本日のメーンエベントともいえる小学4年の男の子がお母さんと一緒に来ていました。
これだけなら有る事ですが、何とその年をして駿遠線オタクでした。
何時ごろ興味を抱いたのかは聞く間も有りませんでしたが、何と自らが調べて新聞形式でこの駿遠線のレポートを作り上げたことです。

f0212142_6343038.jpg


頼もしい存在です。
(尚、著作権関連の為一部マスクしました)

先般入手した大洲駅の用地杭と静岡高校作製のソノシートを先生に寄贈して帰宅しましたが、バイパスは何じゃこりゃ~でした。

f0212142_6451532.jpg


f0212142_6454894.jpg

片側通行デモしているのかな?進みません!!!
2時間も掛かりました。

ですから、お土産のビールが余計美味かったです。

蛇足ですが、「ダイ・ハード4」も見ながら飲んでいましたが洋画は吹き替えしないほうが良いですね。
何かチグハグします。
何て思うのは私だけでしょうか。
[PR]
by micmacbig | 2011-10-31 06:35 | 駿遠線関連 | Comments(7)

3rd ブラタモリ

いよいよ あの「ブラタモリ」が来月10日に帰ってきます。
際3弾となります。

静岡出身の久保田アナとの名コンビで繰り広げるブラタモリ。
10時からと言う時間が厳しい私ですが録画して見るようにします。

3日に再放送が有るらしいです。
鉄でも有り、全てのオタクでもあるタモリさんがどんな場面を見せてくれるか
大変楽しみですね。

あっそうだ。玉川上水も行く予定がなかなかでした。
何時行けtるのかな???
[PR]
by micmacbig | 2011-10-30 08:16 | 四方山話関連 | Comments(0)

大洲の用地杭

先般紹介した大洲に有った用地杭ですが、所有者のE氏と協議末譲っていただける事となりました。

これで、用地杭としては細江のと2本目となりました。

そのまま置いていても風化して形が変容していくばかりです。
お話をしたらすんなり交渉OK!で持ち帰ってきました
f0212142_17335693.jpg


f0212142_17342197.jpg


何処かに何かが有ると信じております。
[PR]
by micmacbig | 2011-10-24 17:35 | 駿遠線関連 | Comments(2)

軽便廃線路探検

20日号の広報ですが、我が藤枝市でも企画がありました。 
 (聞こえたのかな・・・)

11月20日(日)に新袋井までのコースです。
詳細は今のところ不明ですが、どの様な感じで進むのか興味が有りますので
参加したいと思っております。

12日は掛川市、13日は袋井市

やっぱ秋ですね。

連荘になりますが全て参加したいです。
f0212142_7554743.jpg

[PR]
by micmacbig | 2011-10-22 07:56 | 駿遠線関連 | Comments(2)

i phone4S

14日に発売されたこのi phone4Sが昨日開通しました。
でも、混んでいるんですね、なんだかんだで1時間半位確認にかかりました。

3日間で400万台が発売されたと言いますので素晴らしい作品となりました。
これは当初マイナーバージョンと言うことで嫌われていた4Sがジョブズ氏の死去という事で
彼の最後の作品は入手しなくてはとはなむけが含まれていると思います。

実際CPUはA5を使っていますし紛れも無いi phone5と私は見ております。
恐らくジョブズ氏の間も無くの死を予想して4のケースに5を入れて彼を称えたAppleの作戦ではないでしょうか。
アメリカ人らしいユーモアセンスをも感じます。
こじ付けかも知れませんが4Sは「For Steve」を意図しているとか。

16GのWhiteにしてみました。

使ってみての感想はまだ数分な物ですので詳しいことは解りませんが兎に角早いです。
macで言うとG3がG5に変化したとも言える感じです。

f0212142_92165.jpg


右が今までの3Gです。

でも、持った感じは3Gの方がしっくりきますね。
[PR]
by micmacbig | 2011-10-18 09:25 | PC関連 | Comments(0)

岡部の「神神社」

先日老いてさんからお話を伺った「神神社」を見てきました。

以前もその近所は何回も通ったんですが、単に神社らしき物が有るな・位にしか認識していませんでした。
まさかあそこがその「神神社」とは!

神秘めいた趣があります。

入り口の案内看板?です。

f0212142_8474420.jpg

その横に沢がにが居そうな雰囲気の流れがあります。
いい感じですね!
でも自転車がちょっとです。

f0212142_8481159.jpg


崇徳天皇に関するというのでかなりの年月を経ています。
日本武尊と何らかの関連性も有るんでしょうね。
焼津の原で草に火を放たれ、その草を薙ぎ払って盗賊を退治して
そのままでは可哀想と思った日本武尊は草薙に地にその首を埋め首塚稲荷として埋葬した話は
有名ですが、この「「神神社」は始めて聞く名前でした。
これで「みわじんじゃ」と読ますんですから。

f0212142_8491777.jpg


f0212142_850993.jpg


これが渦中の三輪鳥居です。
ちょっと怖さをも感じさせる神聖さがあります。

f0212142_8505154.jpg


f0212142_8512691.jpg

当然途中でストップです。

f0212142_852833.jpg

霊感新たな神社でした。
[PR]
by micmacbig | 2011-10-18 08:52 | 地元・地域関連 | Comments(3)

軽便ウォーク

ここんとこ 袋井ねたが続いておりますが今度は歩け歩けの会です。

社袋井駅から五十岡を経由してふれあい夢広場までのコースです。
袋井のこの区間は綺麗に歩行者専用道路として整備・保存され子供や年長者の方でも
安心して探索出来るようになっております。

また、浅羽には「近藤記念館」が建てられレプリカの軽便が敷地内を走っているといいます。

10時までの受付ですので行ってみたいと思っております。

f0212142_7342218.jpg


でも、このチラシを見つけたのが静岡駅のコンコースでした。
恐らく各駅に置いてあると思われます。
こんな所にも袋井市の情熱を感じさせます。
[PR]
by micmacbig | 2011-10-16 07:34 | 駿遠線関連 | Comments(0)

駿遠線の最終記念券

ヤフオクからなんですが駿遠線の各路線が廃止になった時の記念券がお陰で4枚揃いました。

当然レプリカではなく、後ろに記念スタンプが押してあります。
ただ、最後の新藤枝~大井川間の記念券はスタンプが無しですので乗車はしていないと思われます。
聞いた話では何時ぞやの軽便展が静岡で開催された際ご自由にお持ち下さいと配られた記念券が
有るとの事ですのでそれが流れてきた可能性もあります。

スタンプ付きの3枚です

f0212142_9105526.jpg


その裏面です。しっかりスタンプが確認できます。

f0212142_9111682.jpg


f0212142_9114345.jpg


スタンプ無しも含めての4枚そろい組みです。

記念切手は使用済みですと価値が下がるんですが、この記念券は使用した事に意義があります。
[PR]
by micmacbig | 2011-10-15 09:12 | 駿遠線関連 | Comments(4)

袋井市役所のHP

先般頂いた袋井市のパンフレットがPDFとして市役所のHPにUPされております。


かなり重いですから開くのに多少の時間が必要と思われます。
スマホでもしんどいでしょう!

袋井まではかなりよいしょが要りますのでどうぞご覧下さい。

尚、試写会で放映されていたDVDは販売の予定は立っていないとの事です。
 (著作権などで)
これは次回、是非とも見直さなくっちゃ。

でも、流石パンフをUPしてくれるなんて、流石袋井市!!!

座布団10枚です。

[PR]
by micmacbig | 2011-10-13 09:59 | 駿遠線関連 | Comments(2)

袋井市での軽便展示会

好天の中、お世話になっているHPの管理者「やぶおさん」と探索も兼ねて袋井入りをしました。

8時に集合して、岡部から攻めて行きました。
当然時間が限られているので全てを回るのは不可能ですので、ピンポイントのみでしたが、
お陰で分散して行った事はありますが、一時に全工程を走破したのは今回が最初となります。
これもやぶおさんのお陰と感謝をしております。

で、中途見つけたんですよ、やはり何かがまだ有るんですね。
そう、あの「用地杭」です。

共に相良でした。

先ずは萩間川に沿って北上した例の古道との遭遇地点です。
こんもりとしたお墓の場面でしたので今まで気がつかなかったんですね。
f0212142_2334816.jpg


f0212142_2341040.jpg


丁度近所の叔父さんが通りがかりました。
「今日は軽便の跡を追ってきてるんですよ」
「お~そうか ここを通っていったんだよ~」
微笑を浮かべながら何か嬉しそうに去って行きました。

さあ、その次です。
相良高校を出て亀や饅頭の向かい側です。
ここも何度も通った所ですが気がつかなかったんですね。

f0212142_239181.jpg


f0212142_2395675.jpg


で、どんどん弁当でお昼を買って地頭方駅で食べました。
写真を撮るのを忘れましたが(あまりの食い気で!)大森豚ドンです。
お~満足じゃ!!!

で、一路軽便ルートを横目で睨みながら帝都袋井入りです。

旧道沿いの趣のある町に沢野医院はありました。

f0212142_31268.jpg

現在は袋井市の管理となっているんでしょうか。
大正ロマネスクでしょうか、時代を感じさせます。

f0212142_314170.jpg

入り口でパンフレットを頂きました。
PartⅡですね。

f0212142_3111328.jpg

何時も感心するのは袋井市のこの軽便に対する思い入れとその保存、普及に全力を入れている点です。
ホンと各行政のお手本ですね。見習ってもらいたいです。特に**市さん。

中の様子の一部です。

f0212142_254465.jpg


展示されているお写真の殆どが今まで見たことの無いものばかりです。
恐らく今回の展示の為に発掘されたと伺えます。

1階ではでDVDの映像を流していました。

f0212142_303099.jpg



これも、今回の為に新たに作製したとの事です。
いち早いDVDの販売を望みます。

帰り際に見つけた火の見やぐらです。
恐らく「むくり」と思われます。

f0212142_33362.jpg


非常に有意義な一日でした。
「やぶおさん」に感謝です。
[PR]
by micmacbig | 2011-10-11 03:11 | 駿遠線関連 | Comments(4)