<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

What is it!

先日見つけた物です。
何だか全然解りません。
とある方が骨董屋さんで購入した物で、其の昔と有る軽便の駅に有った物だとの事です。

f0212142_7132010.jpg


f0212142_7134552.jpg


f0212142_7141637.jpg


f0212142_7144130.jpg


ヒント、**かな〜 でも宜しいのでお願い致します。
[PR]
by micmacbig | 2013-08-30 07:15 | 駿遠線関連 | Comments(7)

昨日の袋井駅

袋井駅の進行が気になって見に行っていました。
前回の時と大して大きな変化は感じられませんでしたが着々と進んでおります。
当然大きな壁に囲まれていますので工事現場は解りません。

出来上がった暁にはこんな感じになるみたいです。

f0212142_743975.jpg


取りあえず、以前の袋井工場です。
ここが開業当初の袋井駅で有った事はあまり知られていません。
藤枝新駅と同様ですね。

f0212142_753675.jpg


此れ等のお宅は当時をず〜と見続けていたんでしょう。

f0212142_77131.jpg


駿遠線への跨線橋 今後はどうなるんでしょう。

f0212142_785019.jpg


新しい道路が造られております。

f0212142_795536.jpg


中を覗こうとしましたが当然無理でしたね。

f0212142_711669.jpg


JRの用地杭が有りました。

f0212142_7121562.jpg


こちらは深く潜っていましたので当時の物の可能性があります。

f0212142_714363.jpg


アップしてみます。

f0212142_7144482.jpg


ちょっと高い所から見ると

f0212142_7155071.jpg


f0212142_7162214.jpg


楽しみな様な怖い様な再開発です。

帰りに野中〜野賀の例の山中の廃線路です。
最近訪れる人も居ないんでしょうか?

f0212142_7213259.jpg

[PR]
by micmacbig | 2013-08-27 07:23 | 駿遠線関連 | Comments(4)

久々の「人車鉄道」

本日の「むるぶ」に人車鉄道の記事が乗っていました。

f0212142_847193.jpg

日本で最初となるこの「人車鉄道」です、人力車の延長の様な物ですから鉄道のイメージからは遠い物も有りますが、鉄のレールの上を走っているのでそれは将に「鉄道」ですね。

地方でもあり、当時の事ですので確かな記録も無く言い伝えしか存在しないこの鉄道です。
現在の30号線の西側部分を走っていたとの事。
駅と言ってもただ止まるだけのスペースが有る点は路面電車との類似点も有ります。

焼津は「松屋敷」から出発していた事は明白となっていますが藤枝側は確実な駅としての図面は見つかっておりません。
以前の調査で「山本茶店」の前が有力と見ております。

が、この地図を見ると焼津駅から出発して国1を通り越し大手の町中にも進んでいる様に捉えられるが如何な物でしょうか。

f0212142_8472452.jpg

[PR]
by micmacbig | 2013-08-25 08:47 | その他の鉄道 | Comments(0)

けいべんノスタルジーです。

この夏のダブルビッグイベントである藤枝郷土博物館でのけいべんノスタルジーが始まりました。
昨日ですが盆参りの合間にちょこっと顔を出してみました。

館内は平日の昼過ぎも有ってでしょうかギャラリーはまばらでしたね。
でも客層は老若男女バラエティーに飛んでいた様に見えました。
やはりお盆と言う事で家族での観覧なんでしょうか。
とある年配の方は懐かしそうに映像に釘付けでした。

先ずはお出迎えです。

f0212142_7545320.jpg


この看板にも村多さんの写真が掲げられております。
今回かなりの割合で登場してますね。

ちょっと其の部分だけ取り出してみると
f0212142_841769.jpg


開催中ということでやはり村多さんの大井川駅の写真がちらしに掲げられております。

f0212142_81215.jpg


さあ入場しましょう。
其の前に今後の予定が提示されております。

f0212142_853781.jpg


f0212142_855511.jpg


入場料300円を受付に払いそして入場です。

f0212142_865882.jpg


館内には今迄見た事の無い写真や映像が有りた大変興味深い展示会となっております。

が、残念な事に館内は撮影禁止なので画像無しです・・・
まあ、こっそりは出来るとは思いますが・・・

前半と後半で展示物が変わるとの事ですので2倍楽しめます。

期間もロングですので皆さん 藤枝蓮華寺に行きましょう!
[PR]
by micmacbig | 2013-08-16 08:16 | 駿遠線関連 | Comments(2)

高須アナがやってきた やあやあやあ!

いよいよ待ちに待った11日 アスパルの最大行事とも言える阿形先生の講演会を迎えました。
大勢の皆さんがお見えになりましたね。
遠くはお隣県の愛知や神奈川からも7〜8名来られていました。
先般の日経新聞に載ったのが効果抜群らしいですね。

f0212142_631278.jpg


お馴染み 柔らかな阿形トークで会場の皆様は話を聞き入っておりました。
軽便100年と言う事で歴史的なお話やらご自分も乗られての列車のお話やらで時間は瞬く間に過ぎ去って行きました。

f0212142_6322639.jpg


そして、本日はダブル講演と言う事で以前NHKで放映した時のアナウンサー「高須アナ」が登場です。
高須アナからは駿遠線のお話と言うよりテレビ番組、テレビ局の裏側的な興味をそそるお話の連続でした。

アナウンサーならではの流暢なトーク、標準語としての聞き易いトークに皆様の眼光は高須アナに釘付けでしたね。

講演が終了すると皆様は早速サインを頂きに壇上に来られ将に黒山の人だかりでした。
恰もサイン会ですね。

f0212142_634978.jpg


f0212142_635654.jpg


私もご多忙に漏れずで一ショット!!

サインも頂きました。

f0212142_6355130.png


今回は今迄とは毛色が変わって100周年に相応しい講演会でしたね。

最後ですがお昼のお弁当です。

f0212142_629127.jpg

ローソンの話題の弁当!です。国内産の食材のみで作ると言うコンビニらしからぬ?お弁当です。
コンビニのお弁当も安かろうの時代からクオリティーの時代に入ったんだな〜と感じた次第です。

f0212142_6292446.jpg


f0212142_6294983.jpg


車故アルミ缶が横に並ばなかったのが最大の残念でした。
[PR]
by micmacbig | 2013-08-12 06:36 | 駿遠線関連 | Comments(12)

いよいよ開催 アスパルがやってきた ヤァ!ヤァ!ヤァ!

猛暑の7日 いよいよ皆が待っていた阿形先生の軽便展が開催されました。
その日は仕事でしたので行けず、次の8日に義兄と共に行ってきました。
会場のレイアウトも並び替えられ洗練された会場になりました。

今回は本邦初公開の品も有りますので大変楽しみな展示会です。

先ずはお馴染みこちら様がお出迎えです。

f0212142_8191433.jpg


2回に上がると先ずは説明書とお馴染み硬券のお出迎えです。

ロビーと奥の展示室、そしてDVDの鑑賞室との3部作ですね。

ロビーにはお馴染みとなりました駿遠線で使用されたモケット木地の椅子です。背もたれとのセットです。
写真を撮り忘れておりますので前回のこちらをご覧下さい。

f0212142_832478.jpg


パネルには貴重な航空写真や地形図 新聞記事その他が飾られております。
 (これだけでも大変貴重で参考となりますね!)
反対側の壁には様々なこれ又貴重な写真の数々です。
其の中で目を引くのが本邦初公開の太田浜と思われる写真です。
牧之原の米持氏のお父様が取られた写真の中の一枚です。
ネガの状態で眠っていたのを現像しようやく70年もの年月を経てここに陽の目を見ました。
海岸近くと言うより浜其のものですね。
これじゃあ台風でも来ればひとたまりもないのが解ります。

f0212142_8391435.jpg


展示室に参りますと兎に角貴重な品々のオンパレードです。
一際目につくのが大井川木橋の成れの果てと思われる杭です。
河原に転がっていれば単なるゴミ同然ですがこうしてケーズの中に陳ざさせると立派な芸術作品となります。

f0212142_8424976.jpg


著作権の関係も有りますので展示室の中はあまり紹介出来ませんがこんなのやら あんなのやら
所狭しです。

f0212142_8444733.jpg


f0212142_846638.jpg


f0212142_8453690.jpg


また、この部屋では大房氏の「消える駿遠線」の映像を流しております。
f0212142_848625.jpg


兎に角楽しみなアスパルです。

今後の予定として
お馴染みセイセイで行こうの企画として今回は浜岡から袋井迄のバスツアーがあります。
当方は仕事故参加出来ないと思います。毎年希望者が多いので早めの申し込みがお勧めです。

f0212142_853343.jpg


尚確認した所昨日で締め切りで20人の所30人の応募が有ったそうです。
そこから抽選で20名を選ぶとの事です。


更にお馴染み大東ロマンウォークです。前回と同じコースの様ですね。
こちらも参加は無理っぽいですが・・・

f0212142_8542387.jpg


さあ、明日は阿形先生の講演会です。皆さん楽しみにしましょう!
定員は60名ですのでお早めに受付をお願いしますね。
[PR]
by micmacbig | 2013-08-10 08:57 | 駿遠線関連 | Comments(6)

岡部線 生き証人去る

何れは冷たい土の中に埋没されるだろうと予想していた岡部線 水守の「けいべん道」がとうとうその日を迎えました。

久々に通った国1からちょこっと垣間みたときはえ〜まさか!!でした。
次の日改めて訪れてみると、確かにまさか!!でした。
覚悟はしていた事ですが現実となると寂しさを通り超えて悲しさとなります。

時代と言う言葉で片付ければ簡単ですが・・・

f0212142_9393720.jpg


前回の探索時はこうでした。

f0212142_940172.jpg


其の時の記事はこちらです。
[PR]
by micmacbig | 2013-08-04 09:41 | 駿遠線関連 | Comments(0)

アスパル 準備

いよいよ7日から開催の阿形先生の軽便展示会のお手伝い(邪魔しに)に行ってきました。
8時に相良資料館で米持氏と合流して軽く廃線路を眺めながら一路車を御前崎に向けました。
この時間帯(地区)は空いていて良かったですが相良迄の道のりは渋滞でどうしようもなかったですね。特に富士見橋までは30分あまりを費やしました。
普段でしたら相良迄20分位で行けるんですが・・・
3日に大橋が開通するのでそれまでの辛抱でしょうか。

小雨がぱらついていたので搬入を心配しましたが、重要な物は既に搬入済みでしたので安心でした。

さて、それらを何処に何の様にレイアウトするかですが まあ、それなりに何とかなりましたね。


インサイダーですがこんな感じです。

例の駿遠線の座席です。
f0212142_17151611.jpg


様々な物が所狭しと出番を待っております。
f0212142_1717350.jpg


正面のケーズです。
f0212142_17175097.jpg


現在はこんな感じで他のイベントですが当日はここに地図やら写真やらお宝が並びます。
f0212142_1737775.jpg


11日は先生の講演会が有りますので定員60名(先着順)ですのでどうぞ皆さんお出かけ下さいね。

f0212142_17225774.jpg

[PR]
by micmacbig | 2013-08-01 17:23 | 駿遠線関連 | Comments(7)