<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大井川駅 あれこれ

ここのところ大井川駅がテーマの中心となっております。
自宅からも直ぐと言う事も助けられている?点です。

前回もお話しした様に、職員専用との事ですが、他人の私有地を通行していたなんて
将に昭和の良き時代を感じさせます。
土地宝典には通路的な表示は見つかりません。

f0212142_622568.jpg


またこの先西に進むと線路の幅が広くなっているのを見出せます。
この幅が築堤になります。
おおよそ、現在の150号線程度の勾配で堤防に駆け上がったんですね。

f0212142_6503950.jpg



最近入手したお馴染みddさんからの大井川駅の写真です。
アングル的には一般的な画像です。西から東を向いております。
正面の山は高草山ですね。

f0212142_6292781.jpg


また、切符に最近興味を持ち出しました。
先日軽弁展で購入した切符です。

f0212142_6312128.jpg


ヤフオクで購入した物です。
「大幡駅」が泣かせます。

f0212142_6324031.jpg


例のモーターカーを米持氏が記録に収めておりました。
大変貴重な写真です。

f0212142_6365727.jpg

[PR]
by micmacbig | 2013-09-25 06:41 | 駿遠線関連 | Comments(7)

以外と表に出ていない大井川駅

渦中の話題となっている大井川駅に存在していたモーターカーに関し現地を訪れていますが、なかなかこちらが欲しい情報は集まりません。

客車とか駅の本屋等は目につくので覚えている方は多いですが今回の小屋とかモーターカーの存在は
目につかないので人々の記憶からは遠ざかっている様です。

画像、映像により大井川駅西側に小屋の存在していた事は明白と成った。
が、近隣の方からは知らないの声が有るのみですが・・・

現在の同じ位の画像です。

f0212142_87862.jpg


問題の上條氏の画像です。

f0212142_8103695.jpg


そんな中、当方も初めてでしたが以外と見落としている主要道路である田沼街道からの駅前道路としての通路を歩いてみました。

家と家との細い路地ですので築かずに通り過ぎてしまいます。
また、殆ど廃線路を東西に歩きますので連絡通路には気がつかない様です。

田沼街道側からです。

f0212142_80429.jpg


通路が2筆になっている様です。
これについては確かめていません。本日の課題です。

f0212142_824130.jpg


廃線路側からです。

f0212142_834276.jpg


まだまだ知らない事ばかりです。
[PR]
by micmacbig | 2013-09-19 08:12 | 駿遠線関連 | Comments(0)

駿遠線はなぜ日本一か?

藤枝郷土博物館の軽便100周年の一環として行われた昨日の行われたのが軽便研究家として著名中村修氏の講演会が開かれました。
文学館の講演会場はほぼ満席に近い位の講習生が来場され、修先生の滑らかな流暢なトークでその講演が始まりました。

阿形先生の講演とは別の角度、観点での講義、内容的にもこれ程の深い情報を持って、時に車両に関してはずば抜けた情報をお持ちです。
将に、軽便界の東西の横綱であろう。

何方かと言えば専門的で玄人抜けの内容は聞いていて大変楽しささえ感じました。

講演前の和らいだ様子です。

f0212142_2594526.jpg


1時間半に渡る内容の濃い講座は有意義の内に無事終了しました。

博物館で今迄気がつかなかったですが切符を販売していましたのでもう3枚しか残っていませんでしたが買ってきました。
貴重な駿遠線のコレクションです。

f0212142_3134331.jpg


帰路、何もしませんでしたが自分へのご褒美として?買ってきました。
濃厚な芳醇なテイストでした。幸せ!!

f0212142_3154691.jpg

[PR]
by micmacbig | 2013-09-16 03:16 | 駿遠線関連 | Comments(0)