<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

再度の地頭方とあの暑い中での新藤枝まで。

4時半頃とんでもない雨が振ってきてさて、これは中止路線かな?と心配しておりましたがなんとか朝方には止み、晴天の一日となりました。
 (ちょっと晴天過ぎましたが)

先ずは本町から瀬戸川までの陸橋と開渠の確認をしながら一路地頭方に車を進めました。
日曜日の早朝も有り道は空いていましたね。

で着くとこんな看板が建っていました。

f0212142_8121284.jpg


でも津波が警戒される場所なので果たして・・・

立ち入り禁止との表示でしたが一応歴史探索との解釈で勝手に侵入。
まあ、廃線路を通じてくれば問題ないので。
「お〜本屋が有ったんだよな〜」

f0212142_815832.jpg


満足げな面々

f0212142_8162993.jpg


そして、車を東に戻し廃線路に沿って吉田まで。

途中静波駅手前でパチり。

f0212142_8181640.jpg


斜めの線 なんですね〜

で、吉田の坂口谷川の所から探索スタート。早くも暑いです。
でも田圃の横を歩きますのでさほどは感じませんでした。

下吉田、上吉田と通りましたが歩くだけで写真は無し、続いての神戸を通り、昼ご飯。
がお店が無いんですよ。
で、中途にラーメン屋が有ったのでそこに寄りました。
結構込んでいたのでおっこれは期待出来そうだねと喜んだのもつかの間。
ご主人お一人で遣っている性か段取りは悪いし注文は間違えるし、おまけに出てきたラーメンはぬるく伸びてるし!
ひょっとしたら今までの中で最悪の店に遭遇してしまった様です。
まあ、敢えて店名が書きませんが79号線沿いのお店ですよ。
やはりもう2度と行かないでしょう(怒、怒)
一人だけでやっていけないのなら営業する資格は無いですね。

そこから気を取りなして新藤枝を目指します。

大井川にしぶとく生き抜く木橋の痕跡です。

f0212142_8305689.jpg


f0212142_831202.jpg


f0212142_8314290.jpg


で、あれこれしながらようやく新藤枝に着き解散です。

あ〜今夜のビールは美味かった!!!

f0212142_833410.jpg

[PR]
by micmacbig | 2014-06-30 08:33 | 駿遠線関連 | Comments(2)

地頭方駅よさらばじゃ。

先日、あの「地頭方駅」の建物が解体されて更地になっているとの話を聞いて先程現地に行ってみました。

廃線後は子会社の駿遠運送の営業所として利用されておりましたがこの競争最中の戦いの末でしょうか
業績も見込めずとの判断で建物解体となった様です。
敷地境にはロープを張って侵入が出来ない様になっておりますので今まではUターンも容易く出来ましたがこれからは工夫が必要ですね。

f0212142_11121463.jpg


f0212142_11123946.jpg


まあ、これも時代だ!の言葉で済まされますが寂しい気持ちで一杯でした。

藤枝本町駅も風前の灯火ですので。
[PR]
by micmacbig | 2014-06-16 11:13 | 駿遠線関連 | Comments(8)

大洲駅変容

何かと話題の多い「大洲駅」です。

上新田同様志太梨出荷で有名な駅でした。
大洲中央線に接し主要な駅でしたが田圃の中の寂しい駅でしたね。
でも昭和42年頃までは駅舎も有って駅員さんもいた駅でした。
が、何時の頃が駅舎は解体され無人駅と也逆に木材でホームは延長されております。
板敷きのホームで有名でした。
例えばこんな感じです。

f0212142_8124769.png


ところが、エリエイ出版の私鉄紀行72号に湯口氏が撮影した写真が掲載されております。
ここには駅舎も写っていますし、板敷きのホームの姿は有りません。

f0212142_8172274.jpg


これが昭和41年です。

そして志太地区には珍しい雪の大洲駅の姿が有ります。

f0212142_8211227.png


この姿が昭和42年です。

従って42年から45年の間に解体され板敷きのホームが延長された訳です。

また、宿題が出来ました。宿題ばかりです。
[PR]
by micmacbig | 2014-06-15 08:25 | 駿遠線関連 | Comments(0)