<   2015年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

謎のレール その2

ご主人に案内してもらい別な場所にも有るとの事。
ここも散歩でよく行く所ですが気がつきませんでした。

f0212142_9202976.jpg


f0212142_9205026.jpg

[PR]
by micmacbig | 2015-05-30 09:21 | 駿遠線関連 | Comments(0)

こちらは謎ではありませんが 相良の石

相良をネットサーフィンしていたらこんなのに出逢いました。

どんな物か確かめたく早速相良入りしました。
資料館の方と連れだって現場に行って見ると、果たして花壇の石として形成さえていました。

f0212142_9102374.jpg


f0212142_9104853.jpg


が、ここで???
このでこぼこの石が何の様にして駿遠線に使われていたんだろうか?
これを細かくしてバラストとして使っていたのかな???

で、教育委員会の方に聞いてもらいました。

結論は相良地区の廃線跡横の山を保持していた石垣が地震で崩れ、その石を活用して
職員さんがボランティアで花壇の土留めの石としたそうです。

心暖まるお話ですね。
直接駿遠線ではないですが、駿遠線の線路を守っていてくれた石達ですので貴重な遺構として
認めて挙げたいですね。

場所は150号線から萩間川に沿って北上して歩行者専用道路に入った直ぐの所です。

崩れた時の画像も有りますが著作権の関係も有りますので現在の写真です。

f0212142_915486.jpg


f0212142_9152566.jpg


只公道とはいえ学校のグランド際ですのでその点はご留意下さいね。
牧之原K**が来ても当方とは関係は御座いませんので・・・(笑)
[PR]
by micmacbig | 2015-05-30 09:18 | 駿遠線関連 | Comments(2)

謎のレール

普段散歩をしている道すがらで何気なく見つけたのがこのレールでした。
敷地の境とも見える位置に置いてありかなりの錆で覆われております。
ぱっと見に22kgレールの様にも見えるのでひょっとしたら場所柄からして
駿遠線のレールかも知れないので訪ねてみました。

f0212142_6534168.jpg


f0212142_654387.jpg


が、答えは先代の親父さんが何処からか貰ってきた物で詳細に関しては全然分からないとの事です。

何か記号とか刻印とかが有ればと見渡しましたが錆の為か見出す事は出来ませんでした。

これで暗礁に乗り上げました。

f0212142_656204.jpg


f0212142_6565653.jpg


で、アバウトですが大きさを計ってみました。

f0212142_6583582.png


どうも30kgレールみたいです。

う〜ん 夢は幻なのか!!!
[PR]
by micmacbig | 2015-05-29 07:00 | 駿遠線関連 | Comments(4)

大手老人会お話会

ひょんな事より大手の老人会からお話を頼まれました。
総会が有りその後で軽便の話をしてくれと!

さあ、どんなストーリーにしようかと考えましたがまあ自然体でいきましょうと、台本無しの打っ付け本番。
此所だけの話ですが阿形先生の進め方を模倣をしましたね。
俗に言う講義風ですと聞いている方には疲れを感じさせる面があります。
悪く言えば雑談風な展開です。

参加者は地元の駿遠線を知っている古老の方々ばかりです。
従って逆にこちらのテーマに沿って経験談、体験談をお伺いしてこちらが教えて頂く形にしました。

大手地区と言う事で乗車体験も流石新藤枝迄が殆どで藤相線の話になると???状態でした。
地域性なんでしょうね。
新藤枝以南は範囲外と様でした。

色々お話を伺えました。
やはり地頭方まで行かれた方は大井川が一番怖かった感想でしたね。
旧大手線の乗車経験をお持ちの方もおられました。
青木の所の急カーブが大変印象に残っているそうです。

電機関連の仕事をされている方がプロジェクターを持ってきてくれたので映像を写しながら進めましたが、皆さん大変懐かしがって目を食い入る様に見ておられたのが感深いものでした。

一応当日のテキストでした。

f0212142_7361123.png


f0212142_7362573.png


f0212142_7363914.png


f0212142_7365548.png


f0212142_7371016.png


f0212142_7372454.png


当時の会場だった大井神社前の景観です。

f0212142_7383197.jpg


どうぞ皆さんお元気でお過ごし下さいね。
有難うございました。
[PR]
by micmacbig | 2015-05-16 07:40 | 駿遠線関連 | Comments(0)

焼津市の自主運営バスに乗って

今年も仰せつかり案内をしてきました。
毎年の事ですが参加者全員が無事にゴール出来た事が何より!との感想です。

晴天の中午前9時に大井川庁舎に集合。
欠席者、遅刻者も無くスムーズにバスに乗車。

f0212142_6592071.jpg


f0212142_7155790.jpg


で、車内を見ると最初にサプライズ!!
何と相川で床屋を営まれている八木さんの写真が掲げられているんではないですか!!
これは行政としては珍しい位のアクション。
この企画のみではなく常に掲げているとの事ですので、鉄ちゃんは元より皆さん懐かしがって
バスに乗りたくなるんでしょうか。

f0212142_705323.jpg


f0212142_712890.jpg


f0212142_715733.jpg


f0212142_723538.jpg


f0212142_7301.jpg


そんなこんなで出発。大井川の河川敷からスタートです。
お伺いするとやはり旧焼津市。旧大井川町の方が殆どでした。
まあ、そりゃ広報でしかの発表ですので致し方が無い所でしょう。

f0212142_74972.png


でも凄いな〜と思ったのは広報に載せて30分で満席となりキャンセル待ちも数人おられた事です。
今迄は駿遠線には関係の無かった?焼津市ですが大井川町と合併しておらが町の駿遠線となった事が最大要因なんでしょうか??

男性の参加者の方で地頭方迄通った方がおられ一番の思い出は大井川を渡る時の怖さは今でも体に残ったいるよとの事でした。

跡はお馴染みコースを巡り田中川から舟形屋敷そして今回は北村人形さんを訪れここならではの人形についてお話を聞きました。

f0212142_711116.jpg


暑かった日でしたが田植えの真っ最中故清々しい風が流れ心良く完歩出来ましたね。

13時定刻で皆様とは解散。

で。お昼に行ってきました、久々の「ほいはん横田」
相変わらず来んでおります
でも13時過ぎと言う事も有り相席でしたがすんなり座れこれをオーダー。
定番のタンメン特盛り。
この野菜の高値の中お店も大変でしょう。
頼んで欲しくないメニューの代表ではないでしょうか。
でも、(やはり)心無しか野菜が以前より少なく感じたのは気のせいでしょうか。

で、目出たく20分で完食。
大変満足でした。

f0212142_71393.jpg


午後は以前から約束していたT史と共に相良迄ポイントのみではありますが探索の
ダブルヘッダーでした。
[PR]
by micmacbig | 2015-05-16 07:14 | 駿遠線関連 | Comments(0)

藤枝おんぱく

以前書きました「藤枝おんぱく」の一環の「歴女と行く駿遠線」が昨日好天の中行われました。
当方は仕事の為参加は出来ませんでしたが、
17人の参加者と聞き反響としては素晴らしいと思います。

f0212142_602548.jpg


本日も行われるのでより多くの参加者が現われるのを期待しております。

これを機会に我が愛すべき「駿遠線」に多くの方が感心を持ってくれたらと願うばかりです。
[PR]
by micmacbig | 2015-05-10 06:00 | 駿遠線関連 | Comments(4)

新しい友達です。

今迄乗っていた三菱のアイちゃんに別れを告げ新しく譜霊生君が私の良き足となりました。
正式名はスバル プレオRSリミティッド2(ほんとはアラビア数字)です。

アイちゃんに不備が有った訳では無いですが元々の柔軟性が走行経過に伴って段々不満を感じていました。
走りを重要視したかったので走りと言えば「スバル」です。
そのスバルに照準を絞り、カテゴリーは軽に拘り絞った所、スーチャーを搭載したR2Sかプレオかの2択となりました。

丁度その時ヤフオクで程度なR2Sを落札出来ましたがこれが何と説明とは全然異なる粗悪車でした。
調べてもらったらCVTが老朽化して交換時期だしいい加減な車でした。
返金を要求しましたがヤフオク故無理でした。
直すにも40万位は係るので諦め廃車の道へ。

そんな中、近所の車屋さんで入ったばかりのプレオを発見。
空かさず伺ってみるとそこで新車として買い、整備をしていて、車検を受ける為に来店したら突如ハ***が欲しくなり新車購入との事でした。
で、お店に並べたばかりで迷わずゲット!!!

H14製と年数は経ていますが常にそこで車検整備をしていたので内容的には申し分無いです。

スバルならではの4輪独立サスペションでコーナーリングの安定性は言うまでもなくショックも固めながら段差も柔らかに乗り越えます。

理沙ちゃんと異なりI-CVTなのでシフトアップも滑らかに加速します。
何と言っても外装色がスバルのイメージカラーであるWRブルーで有る事が突筆すべきでしょう。

理沙ちゃんはマツダの赤、と両者共メーカーを表す代表色なった訳です。

でもオーディオの音は頂けないですね。ラジカセ並みです。
まあ、それも味と言う事で付き合いますよ。
f0212142_653720.jpg
f0212142_6534840.jpg

[PR]
by micmacbig | 2015-05-07 06:54 | 車関連 | Comments(0)

とんでもない超お宝です。

昨日連絡が有った駅名標を見に牧之原の米持氏のお宅にお邪魔してきました。

すると、よくぞ当時のままでその姿を保ってくれた駅名標が我々の眼前に現われております。
阿形先生の写真集101ページに有りました「太田浜駅」の駅名標です。
当時の駅の写真も数少ない本駅ですが、廃線当時ご親戚の方が頂いてきて納屋の奥の風雨にさられないい場所に置いてあってのが幸いでした。

f0212142_6372963.jpg


大事な駿遠線の宝です。

今後の保管も大変ですが大事に後代に受け継いで行きたい物です。

蛇足ですが昼飯食べたココイチでカレーを食べました。
思い切って10辛挑戦です。
当然クリア〜。
思ったより辛くはなかったですが辛いね〜
食べていると汗が額にじわ〜と感じます。
匂いを嗅ぐとくしゃみが出そうでした。
でも美味かった!!

f0212142_6405931.jpg


f0212142_6412568.jpg

[PR]
by micmacbig | 2015-05-05 06:42 | 駿遠線関連 | Comments(6)