「玄保駅」の駅名標

長年の風雪に耐えぼろぼろになっていた玄保駅の駅名表が新しくなりました。
場所的には以前の場所より少し東側に移動ました。

以前はこの辺だったでしょうか?
f0212142_17160769.jpg

新しいのはこちら。

f0212142_17045470.jpg
これとこれです。

f0212142_17170220.jpg

f0212142_17171188.jpg

新年当初に相応しい駅名標です、




[PR]
# by micmacbig | 2017-01-11 17:18 | 駿遠線関連 | Comments(2)

今日の萩間川

玄保に行く前に寄ってみました。
う〜ん 絶句するしかないです。
水管境が見事に橋の役割をしております(笑)(にもならない・・・)

f0212142_16501380.jpg

鉄骨が無惨にも。
これは分けてはくれないとの事です。
鉄屑屋さん行きですね。

f0212142_16515265.jpg

これも取り壊されてしまいます。

f0212142_16530420.jpg

f0212142_16561399.jpg

其の時には中学校寄りの道路は通行止めになります。

重機が次々と運び出す準備をしております。

f0212142_16563588.jpg

近所の方でしょうか、昔を懐かしんでじっと眺めていました。
お聞きすると新藤枝迄通ったとの事です。

今週中に鉄骨関連を処理して来週の火曜日にコンクリートの破壊に着手するとの事です。


やはり、予定通りに2月には完全に面影さえも消滅してしまうようです。
f0212142_16580355.jpg
合掌!





[PR]
# by micmacbig | 2017-01-11 17:00 | 駿遠線関連 | Comments(0)

90‰を撮ってきました。

昨年行った井川線を横から見たく行ってきました。
風が強くカメラにも容赦なく当り持つ手が揺さぶられる位でした。
井川行きの方が良かったですが、時間の関係で千頭行きでした。
f0212142_16403694.jpg

f0212142_16460500.png
(ちょっと遠いですが・・・)

で、急いで千頭駅に向かい定番の駅そばを一杯。
店員さんが少しぶっきらぼうが又味って言うんでしょうか・・・
f0212142_16435814.jpg

少し待って戻ってきました。

f0212142_16480514.png

千頭駅に戻って一安心でしょうか。

で、ちょっとミーハーチックに今話題のダ*ハツキャ*トのCM撮影地に移動です。

ギンギンの鉄ちゃんが既に準備満タンで待っていました。
今日でさえ10人以上居ましたから土日なんかは凄い事になっていると察し出来ます。

そろそろだなと待っているとこれは儲けもんです。千頭方から南海君がやってきました。
大サービスですね。

f0212142_16544392.jpg

f0212142_16543719.jpg
すると、いよいよ本命C10が早々の登場です。
将にCMの場面です。

f0212142_17021148.jpg
f0212142_17024444.jpg

ホントかどうかは知りませんがこのCMでキャストが売れたとか・・・
が。それよりも地元に落としてくれた方が良いですね。
見れば、大坂や名古屋なんかも見られましたので物の日はそれこそ全国各地から来ると思われます。
勿論新金谷から乗ってくる人々もおりますが・
車で来る方もそのまま帰宅ではなく途中で食事とか名産品をお土産に買って行くとかもっとして欲しいですね。


そのまま追っかけましたがやはりC10の方が早く千頭駅で待っていました・
f0212142_17040424.jpg

途中の下泉駅ですがここにはまだ昭和が残っていました。
末永くこの状態をキープして欲しいですね。

f0212142_17053803.jpg

2月にはさわやかウォークで去年のコースの抜里行きが有るそうです。
また行きたいですね。





[PR]
# by micmacbig | 2017-01-04 17:08 | その他の鉄道 | Comments(0)

新年のご挨拶

皆様 新しき年をお迎えおめでとうございます。
本年もつらつらと思い立った事を書き込んでおこうと思っております。
先ずは御挨拶から
f0212142_06365584.png
昨日は公休日と言う事での元旦でした。
毎年恒例?になっている福箱を買いに行きました。
昨年はなんとびっくりあの「魔王」が入っていましたが
連続当選は宝くじ以上に確率は低いです。
内容はこんな感じです。
厳重に封印がしてありお店の人も何が入っているかは知りません。
将に神のみぞ知るです
f0212142_06404280.jpg

明けると
f0212142_06405081.jpg
大ヒットではないですがまあまあ満足出来る内容です。
赤霧と霧島ゴールドは飲んだ事が有りますので大変楽しみです。

そして夜は兄貴の家での新年会
じゃ〜ん!
ここで「魔王」投入!
f0212142_06465310.jpg
芋焼酎なんですが焼酎と言うより吟醸酒を飲んでいる様なテイストですね。
瞬く間に空になり菊水にバトンタッチ。
美味しい料理と楽しい笑でこれも空瓶と化してしまいます。
中華のおせちが大変美味でした。
f0212142_06504703.jpg
今日から又仕事です。
英気を養いましたね。

本年もどうぞ宜しくお願い申しあげます。











[PR]
# by micmacbig | 2017-01-02 06:52 | 食べる・飲む関連 | Comments(2)

住友プロペラ工場への土砂運搬線

先般の調査で住友プロペラ工場の軟弱地盤解決の為の土砂は有度山西麓の現静岡大学の地より砕土してトロッコ列車で運んだ所迄は判明した。
資料としては例に依って国交省の航空写真と国土地理院の地形図。
1946年片山
f0212142_02255234.jpg

昭和35年資料修正 静岡東部
f0212142_02274939.jpeg
が、いかんせん現在とは似ても似つかぬ姿である。
静岡中央図書館にて土地宝典を紐解くも1986年版故痕跡も記載されておらず役にはならず。
で、お得意のアナログ作戦で近隣に聴き込むが到達地点の富士見台では、情報無し。
有っても、モスリン線やプロペラ工場の引込線と勘違いしているばかりである。
当然戦中、戦前の事であるので当然では有るが・・・

で、片山地区に移動して数人目かのとある古老に尋ねると見事覚えておいておられ
確かに静大付近から土砂を運んだ事をお話しされた。
が、当然大谷川の改修工事で土地の形状は変容しているのでディーティールな部分は判明しないが
大凡の路線は覚えておられた。それに依ると長沢川の南側から進んで途中で川を越え現在のバローの南側だったと。
また、運んだのは木炭車の軽便鉄道だったとのお話を得た。
これらは、地形図、航空写真とも合致しその存在は明らかとなった。

が、問題は静大からのメインと少し北側からのサブの2線が何処を通り何処で合流していたか?
田圃だらけの中をどのように進んで行ったかは推測論しか今は言えない。
f0212142_02433211.jpg
ブルーmapを見てみると不思議な線が見つかる。
これらはこの土砂運搬線と関係が有るのか?
推測論ではこれらが地区の区分的役割をしても可笑しくはないが。

片山地区
f0212142_03074916.jpeg
富士見台地区
f0212142_03075623.jpeg

これらからここが廃線路との判断にはなるが公的、史的なデータが無い以上推測論の段階で有る。

直接関係が有るのかは別としてこんな面白い道すがらを見つけた。
片山地区では
f0212142_03142766.jpg

f0212142_03142948.jpg

富士見地区では
f0212142_03170250.jpg

正式解明には恐らくほど遠いと感じるが静大の場所から土砂を、高松の地盤改良に軽便鉄道を使用して運んだ事は間違いの無い事が判明した。

何か同様の事が遠江射場建設の為に谷口の山からトロッコ路線で土を運んだ話を思い出した。








[PR]
# by micmacbig | 2016-12-22 03:26 | その他の鉄道 | Comments(0)